CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
【生後4ヵ月】ままままま〜(喃語)
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    「ままままま〜」

     

    最近のうちの息子のブームです。

    いわゆる喃語(なんご)ですね。

     

    少し前までは

     

    「あー」、「がー」、「ぐー」

    「ふんぐー」

     

    だったのですが、ここにきて、急に

    「ままま」が流行っています。

     

    聞いていると、横で発声練習したくなっちゃう(笑)

     

    もっと正確に言うなら

    「んまっ、んまっ、んまっ」

    って感じ。

     

    近頃は「ママ」って呼ばれているような気が

    勝手にして、悪くないです。

    「ぱぱぱ」はまだ言えない。

     

    まぁ、普段は「お母さん」って教えているくせになぴのこ:)

     

    もちろん、意味があって話している感じではないです。

    ただただ「ままま」って言ってる。

    しかも、めっちゃ続ける。

     

    ちなみに、例によって、喃語についてあれやこれや

    調べてみると、喃語自体は4ヵ月くらいからみられるけど、

    こういう音を連続させた喃語は6、7か月頃から

    多いみたいですね。

    本当に、なんでこう何かにつけて早熟な子よ。

     

    ちなみに、「ままま」よりも先にみられるらしい、

    「ばー」、「ぶー」みたいなイクラちゃん的喃語は

    ほとんど見られません。

    (ゼロじゃないけど)

     

    彼にとっては「ままま」がお気に入りらしい。

     

    そういえば、今7歳の姪が、3歳ごろ、

     

    「とりはんもん、あばはんもんー」

     

    と、謎の言葉を叫んでいました。

    たぶん何かのブームだったんだろうけど。

     

    赤ちゃんの言葉の発達って面白い。

     

    こういうことを繰り返して、少しずつ周りの人と

    コミュニケーションがとれるようになってくるのね。

     

    自分の言いたいことが言えるようになる第一歩。

     

    頑張れ、ままま!!

    (と思ったら、あっという間にブームが去る不思議アセアセ

     

    | 生後4ヵ月 | 17:20 | comments(0) | - |
    【生後4ヵ月】風邪をひいているらしい
    0

      JUGEMテーマ:子育て日記

       

      今日は、何回目かの予防接種でした。

      (もう、何回目か忘れたよアセアセ

       

      いつもどおり、問診票を書いて、

      予約時間に病院に行って、

      診察をしてもらった・・・のですが、

       

      先生から

       

      「のどが少し赤いですね〜」

       

      と言われ、

       

      「鼻水出ていませんか?」

       

      とのこと。

       

      りんごは、結構しょっちゅう鼻づまりしているんですけど、

      言われれば、今朝、いつもよりやや流動的な鼻水が少し

      (ホントにほんのすこーし)出ていたような・・・

       

      「そういえば、朝、少し出てました」

       

      と答えると、

       

      「この子、風邪ひいてますね」

       

      えっ!!そうなの???

       

      めっちゃ元気だけどアセアセ

       

      とりあえず、今日の注射は、やめておくことに。

       

      ちなみに、病院で測った体温は36.5度でした。

      りんごはだいたい36.4〜36.7度あたりが平熱なので、

      いつも通りです。

       

      この頃の赤ちゃんの平熱は36.5〜37.0度くらいだそうなので、

      低めですが、まぁ普通です。

       

      先生からは、

       

      「母親の免疫がまだ効いているので、

       熱はでてこないと思いますが、もし熱が上がってきたら、

       明日も受診してください」

       

      とのことでした。

       

      ちなみに確認したら、「熱が出たら」とは、

      【37.5度以上の熱が継続的に出たら】

      ということだそうです。

       

      「すぐに下がったらいいですよ〜」

       

      とも言われたので。

       

      注意して、こまめに体温測っておかないとエクステンション

       

      あと、熱も出てないので、お薬はなしだそうです。

       

      「周りに風邪ひいている人いませんか?」

       

      と聞かれたけど、夫が熱を出したのは2週間以上前だし・・・

      両親とか兄家族とかにも会ってるから、

      だれかひいていたかもしれないけど、分かんないやアセアセ

       

      ちなみに、診察後のりんごの様子ですが、

       

      帰り道、いつもベビーカーだとすぐに寝るけど、

      珍しく、ぐずっていたり・・・

       

      家でも、昼寝で寝付くまで抱っこの要求が

      いつもよりやや激しくて、ぐずっていたり・・・

       

      言われればいつもよりちょっと機嫌が悪い気もするけど、

      「まぁ、そういう日もあるかな?」くらいのレベル。

       

      授乳でもいつもと変化なく、元気に飲んでいました。

       

      飲んで、グーグー寝ているので、一先ず安心しています。

       

      スーパーとかイオンとか結構頻繁に連れて行っているけど、

      いつも元気だし、母親の免疫もあるから、

      ほとんど風邪ひかないって思っていたけど、

      重症化しないだけで、やっぱり風邪ひくのねアセアセ

       

      気を付けないと、と思いました。

      (病院に行ってなかったら、気づかないまま過ぎていたかも

       しれませんけどね)

       

      | 生後4ヵ月 | 14:55 | comments(0) | - |
      育休的ハロウィン
      0

        JUGEMテーマ:子育て日記

         

        今日はハロウィンですねき

         

        いつもは私も、

         

        仮装するには、まあまあ、いい年した大人だし、

         

        仕事忙しいうちに、気付いた時には

        あっという間に過ぎてるし、

         

        特に何事も起こらないのですが、

        今年は育休で、時間も比較的余裕があるので、

        ハロウィンをなんとなく楽しんでみました。

         

        まずは、気分から、ということで、

         

        ”屋のドアにシールを貼ってみました。

         

        クリスマスはシール持っているんですけど、

        ハロウィンのシールは初。

         

         倫太朗 10.31 018.JPG

         

        おぉ、ハロウィン気分!!

         

        って思って、盛り上がったのですが、翌日には、

        星の1つが落ちて床に。

         

        夫「なんか落ちてる」(ちょっとイラッ)

         

        しっかり貼ったはずなんだけど・・・。

         

        一応、何度も貼れるものなので、ホコリを洗って、

        再度貼りましたが・・・

        やっぱり落ちちゃう。

         

        危ないな、コレ!!

         

        まだ、息子もそんなに動かないからいいけど、

        歩き回っていたら、口に入れちゃう。

         

        誤飲事故の元だ!!

         

        気が付いてよかったです。

         

        こりゃあクリスマスシールは貼れませんアセアセ

         

         

        続いて、

        ▲魯蹈Εン仕様のパンを焼きした。

         

         倫太朗 10.31 020.JPG

         

        ホームベーカリーを使って、生地を練って、

        ちぎりパンに成形しました。

         

        そして、表面にはチョコのペンを使って

        ハロウィン風の絵を書きました。

         

        これは美味しくできましたきらきら

         

        離乳食始まって、パンまで食べれたら、

        かぼちゃパン、りんごにもあげられるのになぁ。

        (チョコはなしで)

         

        まだ離乳食前だから、せっかく作ったけど、

        親二人で食しました。

         

        ついでに、KALDIの

        「かぼちゃのニョッキ 竹炭ソース」

        も、ハロウィン直前で、安くなっていたので(笑)、

        買ってきて作りました。

         

        こっちは、盛り付けがセンスなさ過ぎて、

        とても表に出せないので、パッケージ写真をアセアセ

         

         倫太朗 10.31 033.JPG

         

        ちなみに、夫にはめっちゃ不評ショボン

         

        味は美味しいんですよ!味は。

        ほんのり、かぼちゃで。

         

        夫曰く、

        「黒(ソース)は食欲をそそる色じゃない」

         

        ハロウィンの食べ物って、結構、黒多いんだけど泣き

        竹炭、体にいいのに〜。

         

         

        そして、最後は、

        2ζ察⊃価螢◆璽函!

         

        ハロウィン風の寝相アート作りました。

         

        100日の時にも寝相アートしたんだけど、

        その時よりも、体も大きくなっているし、

        寝ながら、よく動くので、一苦労。

         

        で、赤ちゃんではありませんが、

        ぬいぐるみで位置の調整したときの写真です。

         

        スティッチの位置に息子がきます。

         倫太朗 10.31 021.JPG

         

        まぁ、不器用さんには、これくらいが限度_| ̄|○

         

         

        昨日、イオンに行ったら、かぼちゃのコスプレしている

        小さい子がいて、すごく可愛かったですニコッ

         

        私も本当は、ジャックオーランタン柄のよだれかけとか

        作ってみたかったけど、ダラダラしているうちに、

        あっという間にハロウィン終わった(笑)

         

        たぶん、来年は仕事しているし、特に何にもしないかな。

         

        息子からのお願いがなければ。

        (子どもにお願いされたら、何か考えるんだろうなぁ。

                              by母)

         

         

        | 生後4ヵ月 | 14:27 | comments(0) | - |
        【生後4ヵ月】生まれつきの痣
        0

          JUGEMテーマ:子育て日記

           

          実は、息子の足には、

          生まれつき(だと思われる)茶色い痣

          があります。

           

          詳しい場所は書きませんが、

          夏服を着たら見える範囲のところです。

           

          他のところに比べて皮膚の色が濃く、

          そこだけ明らかに「茶色」です。

          楕円形ですが、長いところで直径2〜3cmくらい。

           

          実は、気が付いたのは、生後3週間の頃です。

           

          生まれてすぐの頃は、オムツかえたり、

          授乳したり、初めてのことにいっぱいいっぱいで、

          じっくり身体をみていないので、

          そこまで気が付きませんでした。

           

          さらに、りんごは生まれたての頃、

          なぜか色黒さんでした。

          それが、だんだん色が落ち着いてきて、

          代わりに痣の部分がはっきり浮き出て、

          目立ってきたように思います。

           

          正直、痣に気が付いたときは「ドキッ」としました。

           

          なにコレ?的な。

           

          それで、ネットで検索したところ、

          近そうなのは「扁平母班」と呼ばれるもの。

           

          メラニン色素が原因で起こるようで、

          赤ちゃんには比較的多くみられるようです。

           

          とはいえ、素人判断はよくないですよね。

           

          親としては、ここに大病が隠れていたらどうしよう、

          とかも思うわけですアセアセ

           

          気付いたのが、ちょうど生後3週間の頃だったので、

          1ヵ月検診で産婦人科の先生に聞いてみました。

           

          結果・・・

          「あ、ほんとだー。

           まぁ、気を付けて見といて。」

           

          え?それだけ?(笑)

           

          気を付けてって何を??

           

          どうやら、今後、「どんどん色が濃くなったり」、

          「範囲が広がったり」しないかを注意してみてあげてね。

          っていうことらしい。(と、理解した)

           

          裏を返せば、そうならなければ心配ないってことかしら??

           

          ネットを調べた限りでも、

          「扁平母班」が悪性化することは、ほとんどないようだったので、

          やっぱりこれかな、と思ったのですが、

          特に確定的な診断はありませんでした。

           

          生後1ヵ月半ごろに名古屋市の保健所訪問で

          助産師さんが来てくれたので、

          その時にも見てもらいました。

           

          助産師さんなので、診断というわけではないのですが、

          やはり、見る限り、

          悪性のものではなさそうということでした。

           

          あとは、何かの機会に小児科の先生に聞いてみるように言われました。

           

          助産師さん曰く

           

          「産科や小児科の先生方は、子どもの痣は見慣れているので、

           悪いものは、すぐにわかる」

           

          のだそう。

           

          また、見た目を気にするなら、

          レーザーとかで治療することもできるそうです。

           

          そこで、今度は、先日の4ヵ月児検診でも、

          診察の時に先生に聞いてみました。

           

          結果は産院の先生や保健所訪問の助産師さんと

          同じでした。

           

          先生は、一瞥してすぐに、

           

          「あぁー。これね。(はい、はい)」

           

          って感じでした。

           

          「段々大きくなったり、腫れたりしていませんか?」

          と聞かれたので、

          「いません」

          と答えると、

           

          「すぐに体に害のあるものではありません」

           

          ということでした。

           

          気になるなら、夫婦で話し合って皮膚科に連れていき、

          詳しく診断してもらうように言われました。

           

          なので、結局、痣の名前は皮膚科に行って診断してもらう

          しかないようです。

           

          まぁ、身体に害のないもののようで、ともかく、

          それにホッとしています。

           

          でも、たぶんこの痣は消えることはないだろう、

          ということでした。

           

          私も人並みの親なので、一生消えないといわれると、

          「私のせいかしら?」と気に病んだり、

          将来これでいじめられないかと気になったりもしますアセアセ

          それなりに。

           

          でも、友人なんかと話してみると、

          小さいころから痣があったっていう人、

          結構いるみたいですね。

          りんごを見た人から、「私もあるよ〜」って

          よく言われる。

           

          まぁ、うちの子も、なっちゃてるものは仕方ないので、

          あとは

           

          「これはあなたのチャームポイントよ」

           

          と言って、育てていきたいと思います。

           

          レーザー治療は今のところ、いいかなアセアセ

          将来、本人が望めば別だけど、

          男の子だし、目立つところではないし。

           

          親と話していたら、

          「お兄ちゃんにも、足に痣あるじゃん」

           

          あ!

          そういえば、うちの兄にも確かに痣があった気がする。

           

          うちの兄は気にしているようには見えなかったけどアセアセ

          今度、機会があったら聞いてみよう。

           

          そんなこと気にしないぜ!

          って感じでいられるように、

          いっぱい愛情かけて育ててあげようと思いますきらきら

           

          | 生後4ヵ月 | 11:28 | comments(0) | - |
          【生後4ヵ月】歯が生え始めてグズってる?
          0

            JUGEMテーマ:子育て日記

             

            先週頃から、りんごの歯が生え始めました。

             

            生え始めたのは、下の真ん中です。

             

            最初は、歯茎を触ったら、

            明らかに硬い突起があるのがわかる!

             

            だったのが、今ではうっすら、

            歯の頭の表面が見えています。

             

            ついでに、最初は真ん中の1本だけでしたが、

            今ではその隣に、もう1本生え始めています。

             

            毎日、ぐんぐん伸びていて、成長の勢いに驚かされます。

             

            歯って、こんなに早く生えるの??

            (勝手に、生後7か月頃だと思っていた)

            と思って調べてあら、

            生え始めは「3〜9ヵ月頃」だそうですね。

             

            結構、子によって幅があるのね。

             

            お食い初めの歯固め石の効果半端ない。笑

             

            というのは冗談で、

             

            りんごは育児書よりも、何かと早め早めにくるようですが、

            多分に漏れず、歯も早めなようです。

             

            母乳育児のワタクシとしては、

            もっとゆっくり生えてほしかった。

            今のところ、まだ噛まれてはいませんが泣き

             

            ところで最近、りんごは機嫌が悪いことが多いです。

             

            加えて、前にもまして自分のげんこつを

            口に突っ込んでいることが多いです。

             

            もしや、歯の生え始めが気持ち悪い?

             

            歯が生えてくる経験なんて、永久歯に生えかわった

            小学校低学年の時が最後だから、

            よく覚えてないけど・・・

             

            確かに、新しい歯が生えるって、

            なんかムズムズしそうだな・・・

            (イメージ)

             

            だから近頃、前にもましてぐずっているのかしら?アセアセ

             

            ということで、

            いただきものの歯固めのおもちゃを与えてみることに。

             

            すると、木製の葉固めを一気に口に押し込んで

            ガブガブしだしました。

             

            うーん、やっぱり気持ち悪かったのねショボン

             

            いろいろ調べてみたところ、歯が生え始めたら、

            歯茎をガーゼで拭いてあげたりとか、

            お手入れも徐々に必要になるようですね。

             

            もうちょっとちゃんと生えてきたら考えないと。

             

             

            ちなみに、ぐずっていたのは、歯だけが原因ではないようです。

             

            歯固めも夢中になって噛んでいることもあれば、

            何かに怒って、振り回していることも・・・

             

            特にズリバイをしても前に進まないのが気に入らないらしく、

            自分でうつ伏せになっておきながらも、めっちゃ機嫌が悪い、

            という不条理極まりない今日この頃。

             

            いったい何の虫のいどころが、そんなに悪いのかしら??

             

            りんご4ヵ月。

            何か、大きな壁を超えようとしているのだと、

            母は暖かく見守っているよきらきら

            (でもウルサイよ。笑)

             

            | 生後4ヵ月 | 21:45 | comments(0) | - |
            | 1/3PAGES | >>