<< 新しい年 | main | 【1歳6ヶ月】寝かしつけは父の仕事 >>
【1歳6ヶ月】クリスマスプレゼントの話
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    すでに年明けですが、クリスマスの話です。

    えぇ、年明けの宣言通り、時系列も季節感もぐちゃぐちゃです。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    以前、書きましたが、昨年はクリスマスツリーを用意しました(^o^)

    (もう片付けてあるヨ!!)

     

     →クリスマスツリーの話

     

    そして、ツリーに合わせてクリスマスプレゼントも用意。

     

    1歳6ヶ月の息子のクリスマスプレゼント、、、

     

    絵本にしました!

     

    うちの息子、もちろんまだクリスマスもサンタも全然理解してないです。

    (残念・・・)

     

    いつ頃からクリスマスってするのかしら?

     

    会社とかで、周りの方に聞いてみたら、3歳くらいでも、

     

    「うちはまだサンタこないよ。まだ、引っ張れると思ってる。笑」

     

    って方もいれば、やっぱり上の子がいると、下の子にも合わせて何かしら用意している方も多いよう。

     

    私は、絵本大好きな息子にプレゼントしてあげたかったのと、できれば、長くサンタさんを信じて欲しいので、理解できるようになった頃に「1歳の時はサンタさんに絵本もらったよー」と言ってあげたいなと思ったので。

     

    だって、ある年から突然サンタきたら、なんか変じゃん!

    去年は?って思うじゃん!!

    って考えちゃうのは、大人だけか??笑

     

    まぁ、とりあえず、せっかくツリーも用意したし、サンタも来ることになったんです。

     

    ところで、小さいころ、クリスマスプレゼントってどこに置かれていましたか?

     

    周りに聞いてみると、枕元派ツリーの下派が分かれるようですが、我が家は、ツリーの下派です。

     

    朝起きたら、ツリーの下にキラキラのプレゼントボックス!

    アメリカの映画みたいで素敵でしょ(*´ω`*)

    ※ホームアローンのイメージですが、実際には、ツリーもプレゼントも映画に比べると、だいぶこじんまり。笑

     

    あと、ツリーの下の方が、子どもが大きくなってからも、準備が楽。

    寝ている間に置くのは大変だけど、ツリーだとリビングなので♪

     

    ということで、今年は息子が寝たあと、ポンとツリーの下に包んだ絵本を置いておきました。

     

    ちょうど時を同じくして、兄から1通のLINE(写真)。

     

    みると、クリスマスツリーの下に、搬入された自転車が!?

    (結構インパクトのある写真でした)

    小2の娘のリクエストらしい。

     

    小2ともなると、すげぇな、プレゼント。

     

    買うのはいいけど、当日まで隠しておくのが大変!!

    よく、用意できたよね・・・。

    (兄の家、マンションなのに・・・)

     

    兄曰く、

    「このレベルになると、当日までプレゼントを家に隠しておくとか、もはや無理筋。

     

    ですよね。

    じゃあ、どうやって準備したのかと聞くと、

     

    「当日の夕方に自転車屋に取りに行き、車に積んでおいたやつを、夜中に搬入した」

     

    って、サンタの水面下の努力涙ぐましい。

     

     

    ちょっと話がそれましたが、我が家の翌朝。

    (25日の朝です。我が家はイブの夜にサンタが来ます。)

     

    息子はいつも通り起きてきて、ツリーの下に包み紙があるのを見つけ・・・ることもなく、いつもどおり、普通のおもちゃで遊び始めたので、母から、

     

    「ツリーの下にプレゼントあるよー。サンタさんからだよー。」

     

    と、お声掛け。

     

    息子、もちろん理解していないので、渡された包み紙をしばらくツンツンしていましたが、自分で開けられず、すぐに飽きて、いつものおもちゃに。

     

    そこで、父登場。

     

    包み紙を開けてあげると、中から絵本が4冊も!!!

     

    うちの息子は絵本大好きっ子で、暇さえあれば、次から次へと絵本を持ってきて、「読んで―」と渡してきます。

    休みの日だと20〜30回くらいは読まされている気がする。

    (実は「いや、もうちょっと勘弁して―!!」って思ってる。)

     

    というほどの、本好きなので、さっそく4冊の中からノンタンを取って、朝から「読んで―」していました。

     

    よかったね

     

     

    というわけで、息子1歳半のクリスマスでした。

    (その後、その絵本を地獄のように読まされている父と母・・・)

     

     

    さて、来年は、サンタやクリスマスを理解しているのかな?

    自分でプレゼントのリクエストできるかしら?

    どんどんわかることが増えている息子。成長が楽しみです(^^)

     

    | 子育て(1歳) | 17:30 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする