CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 【1歳6ヵ月】1歳半検診に行きました | main | 【1歳7ヶ月】しもやけ >>
【1歳6ヶ月】1歳半検診に行きました
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    1歳半検診の続きです。

     

    前回の話はこちらです。

     →1歳半検診に行きました

      1歳半検診に行きました

     

     〇科検診

     ∋磨き指導&

      歯のフッ素塗布(希望者のみ。有料)

     M戎如福)

     た搬梁定・検診

     ケ浜椹愼

     κ欸鮖嫐銘漫福)

     

    最後はκ欸鮖嫐銘と、検診後に保育園の担任の先生と話したことです。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    κ欸鮖嫐銘

     

    前回のケ浜椹愼海虜埜紊法

     

    「今日は、ご機嫌が悪くて、カードの絵指しができなかったと聞いています。この後、保健師との面談がありますので、お待ち下さい。」

     

    と言われました。

     

    ご・・・ご機嫌?

     

    と思ってしまってけど、一応、気を使っていただいたんだとおもいます。

    だって、機嫌とか、関係なくできないですから(^_^;)

     

    口ぶりからすると、全員が面談しているわけではなく、予診で、できなかった子だけ面談なのかな?と思いました。

     

    ということで、保健師面談。

     

    今度は、子どもが興味を持ちそうな、アンパンマンを見せられたり、写真とか、いろんなモノの絵が載っている絵本を見せられました。

    ただ、うちの子はまだ、アンパンマンも認識していないので、「ふーん」って顔していました。

     

    なので、この保健師指導でも、やっぱり求められていることはできなかったんですけど、予診では、結構脅されたのに反して、結論は、

     

    今の段階では出来なくても問題ない

     

    と言われました。

     

    よかったー。

     

    こちらからの質問には答えられなくても、自分で指差して「わんわ」とかは言えるし、言葉は出てきているので、大丈夫だそう。

    (最終的には、ちょっと場にも慣れたのか、猫の写真を見て「なんな(にゃんな)」と言ってくれました)

    成長の過程として、

     

     ー分で指さす

        

     ∧垢れて指さす

     

    というステップの中の、,できるようになったところ、なのだそうです。

     

    1歳半になったばっかり(1歳半と1週間だった)だし、ここから半月でも、大きく伸びる。

    本当は1歳7ヶ月になってから、受けてもらってもいいくらいだからね。

     

    と言われて、とりあえずホッとしました。

     

    言葉が全然出てこないと、電話で追跡調査されるという噂を聞いていたけど、私の場合は、それはなさそうです。

     

    これにて、一応、無事に(?)1歳半検診終了。

     

     

    そして、ここからは

    1歳半検診について、保育園の担任の先生と話したこと

    についてです。

     

    先生には、課題ができなくて、予診で脅されたことと、保健師面談で問題ないと言われたことを話しました。

     

    先生も、最初に脅された(保育園の先生と一緒に見守って・・・のくだり)には、ちょっと驚いていましたが、

     

    言葉の成長のスピードはかなり、個人差が大きい。

    息子は、こちらの言うことはちゃんと理解しているし、大丈夫。

     

    と言っていただきました。

     

    言葉を理解しているのか、空気を読んでいるのか、わからないんですけど・・・

     

    ということについも聞いたら、先生の答えは、

     

    それは、本当のところ、私たちでも判断できない時があります。笑

     

    でした。

     

    先生によると、例えば、「お散歩に行くよー」と声かけても、その言葉をちゃんと理解しているから動くのか、他の子が出ていくから、一緒についていってるのか、そのジャッジは難しい子もいるそうです。(もちろん、明確に理解している子もいると思いますが。)

     

    だけど、そうやって、他の子に合わせて動けるっていうことは大事。

     

    うちの息子の場合は、マイペースな子(+こだわり強め)ではあるので、呼んでも、遊びたいものがある時は来ない。

    けど、満足した頃にもう一度声をかければ、ちゃんと来るので、分かっていると思う。

     

    あと、始めての場所とか人とかに心開かない子(人見知りの時期とかではなく、そういう性格)なので、知らない人の前では、絶対やらないですよね。笑

     

    と言われました。

    (それは確かに、そう。)

     

     

    私が結構忙しくて、平日は相手をしてあげられる時間も限られている、ということに少し不安もあるんですけど、保育園の先生は、とてもしっかり見てくれていて、本当に本当にありがたいな、と思いました。

     

    それに、親だと、ともすると良く受け取ったり、悪く考え込んだりするけど、たくさんの子どもに接している先生は、客観的に、そして親の不安や心配も上手にくみ取って、話してくれます。

     

    先生たち、どうもありがとうございます!!

     

     

    ★おまけ★

     

    友人ママも言っていましたが、こういった検診で、「保育園に通っている(そこで、特に指摘をうけていない)」と伝えると、「じゃあ、大丈夫ですね」って、なることが多いようです。

    それだけ、親以外の第三者が、普段の様子を分かっているということは大事であるということ、そして同時に、保育士の先生の目は信頼されているということなんだなぁと思いました。

     

     

    | 子育て(1歳) | 11:23 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする