<< 慣らし保育、初日 | main | 慣らし保育で熱が出た >>
慣らし保育2、3日目
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    慣らし保育の続きです。

     

    初日については、こちら

     

     

    慣らし保育2日目

     

    慣らし保育2日目は、母子通園半日&保育園の給食を食べるというミッションです。

    特に、この保育園の給食が食べられるかどうか、を先生たちは気にしていました。

     

    正直、うちの子、なんでも食べると思うけど〜(^^;)

     

    ということで、2日目。

     

    今日も息子を遊ばせ、母は遠くで見守ります。

    息子、しばらくは、おもちゃで勝手に遊んでいました。

     

    それを見ていた先生からも、

    「もう、今からでも母子分離できそうですね。」

    と、お墨付き。

     

    まぁ、実際、勝手に遊んでいてくれてるし、もう、結構大丈夫そうなんだけどな〜。

     

    と思っていたのですが・・・どうやら、何かに気付いた息子。

     

    遊んでいたハズなのに、途中から、頻繁に私がいるところに来るように。

    顔を見て、「よし、いるな。」って感じで、再びハイハイでどっかに行き、そしてまたすぐに戻って顔をみる。

     

    まるで何かを確認しているかのような様子。

     

    勘?

    彼の中で、何かを察した??

     

    確かに、いつもは勝手に離れていく息子を、連れ戻している私が、今日はどれだけ離れても、全然、迎えにいかない。

     

    赤ちゃんでも、赤ちゃんなりに結構、敏感なものなんですね。

    明らかに何かを感じ取っているようでした。

     

    そんな感じで、しばらく見守っていたら、急に息子が泣き出しました。

    どうやら、遊んでいるときに、他の子とおもちゃの場所取り競争で負けて、体の大きな子に押し出されたらしい。

     

    慌てて抱っこしてあげたら、メソメソ泣いていました。

    今まで、他の子たちから散々、おもちゃを取り上げてきた我が子にも、ついに大きな壁が!!

    こうやって、社会に揉まれて強くなれ〜。笑。

     

    そんなこんなで今日もお昼。

     

    今日は保育園の給食が出てきたのですが・・・

     

    うーん、、、

    給食の離乳食、うちのやつより、ちょっと手前の段階かも。(量も形状も)

     

    うちは5ヵ月から離乳食を初めて、何でも食べるし、きちんと噛むし、きわめて順調に進んでいるので、今は離乳食後期。ご飯は軟飯を食べられるし、まぐろハンバーグとか、油少な目だけどクタクタの炒め物とか、結構料理っぽいものを食べています。

     

    ですが、給食で出てきたのは、ご飯は5倍粥くらいで、おかずも全体的にほぐしたおさかなとかペーストよりはちょっと荒めの野菜とか、イメージでいうと、中期の離乳食。量も3分の2くらいです。

     

    隣に座っていた男の子が、うちの子より1ヵ月くらい大きいらしいのですが、肉じゃがみたいなのを手づかみで食べていました。

     

    うちの子もこれでいいんだけどな〜って思っていたら、先生から「離乳食はどうですか?」って聞かれました。

     

    先生も、昨日のお弁当を見ていたので、量や形状が、ちょっと物足りないんじゃないかと気にしていたそうです。私からも、もうちょっと大きい子が食べているやつと一緒にしてほしいとお願いしました。

     

    なるほど。

    母子通園とか、初日の手作り離乳食弁当とか大変だったけど、意味あったな〜

     

    そして、今日も慣らし保育は半日(昼食)で終了。

    すでに眠気でぐずり始めていた息子を抱いて撤退しました。

     

     

    慣らし保育3日目

     

    そして、慣らし保育3日目。

    3日目は、半日だけですが、ついに母子分離です。

     

    今日は保育園に送って行って、必要な作業が終われば、私はサヨウナラ。

    昼食を終える11時半ごろに迎えにきます!!

     

    置いて帰るときは、ちょっとさみしかったけど、いざ家についたら・・・

     

    自由!!

    なんて、自由!!!

     

    もうね、思わず踊りだしそうだった。

     

    送り迎えの時間を差し引くと、9時半から11時ごろまでのせいぜい1時間半ちょっとだけど、こんなことは今までありえなかったから、なんか不思議。

     

    で、そんな自由時間に何をするかというと・・・

    まずはコーヒー。

     

    誰にも何にも邪魔されずに、ゆっくりブレイク。

     

    いつもはコーヒーなんて飲もうものなら、寄ってきて、足にしがみつき〜の、「遊んで〜」のですが、今日は、自分のペースでゆっくり飲める!!

     

    しかも、保育園を機に、お昼の授乳をやめたので、カフェインうんぬんの時間も気にしなくてもイイ!!(もともとそこまで神経質に気にしてはいませんが)

     

    そして、次は掃除。

     

    いつもは掃除機のあとを追いまわす息子が、今日はいない。

    掃除機も、クイックルワイパーも、コロコロも、すんっごい、はかどる。

     

    1時間半があっという間でした。

    本当はもうちょっと片づけたかったけど、仕方ありません。

     

    迎えに行ったら、ちょうどご飯のあとの着替えの最中で、ズボンとTシャツでハイハイうろうろしている息子を発見。

    私を見つけると同時に、にっこり笑顔で突進してきた息子を捕まえて、抱っこ。

     

    保育園での様子を聞いたところ、、、

     

    「一度も泣かなかったですよ〜」

    「ごはんもよく食べていました〜」

     

    おぉ!

    すぐに慣れるだろうと思っていたけど、想像以上。

     

    先生たちに褒められました。

     

    すごいんじゃな〜い?

    優秀なんじゃな〜い?

    もう、なんの心配もいらないじゃん!!

     

    なんて思っていたのですが!!!!

     

    実は、家に帰ってから、なかなか大変でした。

     

    なぜなら、

    ずーーーーーっと、抱っこ。

     

    抱っこの要求が激しすぎて、下に降ろそうもんなら、もうグズグズ〜。私が座ると近寄ってきて、スリスリ〜。

    そんな状態が1時間くらい続きました。

     

    薄々は覚悟していましたが・・・反動すごッ!!

     

    | 保育園 | 12:09 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする