【1歳6ヶ月】寝かしつけは父の仕事
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    今回は私が育児のなかで最も苦手なモノ。

     

    それは、

     

    ね・か・し・つ・け

    (寝かしつけ)

     

    です!!

     

    うちの息子、私と一緒だと、なかなか寝てくれません。

     

    寝かしつけにかかる時間は、私だと、だいたい30分から小1時間。

    9時過ぎにベッドに入ったのに、寝たのが10時近くになることも。

    時間もかかるし、テンションが上がって、暴れまわるし、寝かしつけって大変・・・と思っていたのですが、

     

    なんと、夫だとこの寝かしつけ時間が半分に!!

    「今日、全然寝なかったわ〜」って日でも、せいぜい30分くらいです。

     

    なぜ、そんなにも、短くなるのか。

    夫の寝かしつけを聞いてみました。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ★寝かしつけ〜母の場合〜

     

    よく、速やかな寝かしつけには、寝る前に入眠儀式を決めるといいって言いますよね。

    我が家の入眠儀式は絵本を読むことです。

     

    どんなに疲れていても、1冊は絵本読まないと納得してくれないんです。

     

    だいたいいつも2冊くらい絵本を読んで、

    「じゃあ、寝るよー」

    と電気を消しすと、ゴロンとなる・・・のですが、私の場合、この後が大変です。

     

    横で添い寝すると、私の上にゴロンと乗ってきて、もう大・興・奮。

    キャッキャッとハイテンションで、暴れまわって、全く寝ません!!

     

    横に寝ている私のそばに、近寄ってきて、体全体でスリスリ・・・ではなく、

    むしろゴリゴリという感じです。

     

    彼の頭で、私の身体が抉られる。

     

    これが、加減をしらないので、なかなか痛いんです。

    しばらくはこの攻撃でも寝たふりとかでやり過ごすのですが、耐えるのにも意外と体力を使います。

     

    寝かしつけは、

     

    時間もかかるし、疲れるから嫌だ!!

     

    というのが、苦手な理由です。

     

     

    ★寝かしつけ〜父の場合〜

     

    私と半分近くかかる時間が違うわけですから、当然、その様子を聞きますよね。

     

    「添い寝すると、上に乗ってこない?身体ゴリゴリしてこない?」

     

    それに対する、夫の回答。

     

    「いや、添い寝してないから。」

     

    ん?

    横に寝て、「一緒に寝よう」じゃないの?

    どうやって寝かしてるの??

     

    「どうって・・・

     横に座って、見てるだけだけど?」

    (しかも、あぐら)

     

    見てるだけ!?

    みーてーるだけー!

    それで、寝る???

     

    夫の説明によると・・・

     

     ヽ本読む

     電気消す

     ゴロンと寝転ぶ

     

    ここまでは、私と一緒です。

    が、この次が違った・・・

     

     ぞー蠅某欧

     

    えぇー!?

     

    正確にいうと、しばらく、布団の上で、ウゴウゴして、本日のベストポジションを探すらしいけど、ベスポジが確定すると、そのまま静かになって、眠りに落ちるらしい。

     

    夫の仕事は、ベッドから落ちないように見守るだけ。

     

    ただ、ただ、真っ暗な部屋のなかで、見守るだけ。(落ちそうになったら、抱えて真ん中に戻すらしい)

     

    乗っかられることも、抉るようなタックルも全ては母にのみやっていることらしい。

     

    まぁ、甘えってことですよね(^_^;)

     

     

    ちなみに、試しに私も、電気を消したあと、添い寝をせずに、座って見守ってみたのですが、私ではダメでした。

     

    一旦は、ゴロンとなるんですけど、私が座っているのをみると、ムクッと起き上がって、一緒に座っちゃう。

    そして、そのあと、膝の上に座ろうと乗っかってきます。

     

    結局、方法じゃなくて、人の問題なのね。。。

     

    となると、これはもう、寝かしつけを夫にやってもらうしかない!

     

    ということで、寝かしつけ終わって、部屋から出てきた夫に

     

    「すごーい!はやーい!」

    「私がやっても、こんなに早く寝ないよー」

     

    と、おだてまくって、今や立派に夫の仕事に。

     

    やったー!

     

    息子も、夫がいるときは、自分から夫のところに「寝かせてー」って毛布をもってきます。

     

    ただ、夫の寝かしつけ、もちろん毎日というわけにはいかず、夫が残業とか飲み会でで遅い日は、泣く泣く私が寝かしつけ。。。

     

    あぁ、毎日、早く帰ってきてくれたらいいのに。

     

     

    | 子育て(1歳) | 15:09 | comments(0) | - |
    【1歳6ヶ月】クリスマスプレゼントの話
    0

      JUGEMテーマ:子育て日記

       

      すでに年明けですが、クリスマスの話です。

      えぇ、年明けの宣言通り、時系列も季節感もぐちゃぐちゃです。

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

      以前、書きましたが、昨年はクリスマスツリーを用意しました(^o^)

      (もう片付けてあるヨ!!)

       

       →クリスマスツリーの話

       

      そして、ツリーに合わせてクリスマスプレゼントも用意。

       

      1歳6ヶ月の息子のクリスマスプレゼント、、、

       

      絵本にしました!

       

      うちの息子、もちろんまだクリスマスもサンタも全然理解してないです。

      (残念・・・)

       

      いつ頃からクリスマスってするのかしら?

       

      会社とかで、周りの方に聞いてみたら、3歳くらいでも、

       

      「うちはまだサンタこないよ。まだ、引っ張れると思ってる。笑」

       

      って方もいれば、やっぱり上の子がいると、下の子にも合わせて何かしら用意している方も多いよう。

       

      私は、絵本大好きな息子にプレゼントしてあげたかったのと、できれば、長くサンタさんを信じて欲しいので、理解できるようになった頃に「1歳の時はサンタさんに絵本もらったよー」と言ってあげたいなと思ったので。

       

      だって、ある年から突然サンタきたら、なんか変じゃん!

      去年は?って思うじゃん!!

      って考えちゃうのは、大人だけか??笑

       

      まぁ、とりあえず、せっかくツリーも用意したし、サンタも来ることになったんです。

       

      ところで、小さいころ、クリスマスプレゼントってどこに置かれていましたか?

       

      周りに聞いてみると、枕元派ツリーの下派が分かれるようですが、我が家は、ツリーの下派です。

       

      朝起きたら、ツリーの下にキラキラのプレゼントボックス!

      アメリカの映画みたいで素敵でしょ(*´ω`*)

      ※ホームアローンのイメージですが、実際には、ツリーもプレゼントも映画に比べると、だいぶこじんまり。笑

       

      あと、ツリーの下の方が、子どもが大きくなってからも、準備が楽。

      寝ている間に置くのは大変だけど、ツリーだとリビングなので♪

       

      ということで、今年は息子が寝たあと、ポンとツリーの下に包んだ絵本を置いておきました。

       

      ちょうど時を同じくして、兄から1通のLINE(写真)。

       

      みると、クリスマスツリーの下に、搬入された自転車が!?

      (結構インパクトのある写真でした)

      小2の娘のリクエストらしい。

       

      小2ともなると、すげぇな、プレゼント。

       

      買うのはいいけど、当日まで隠しておくのが大変!!

      よく、用意できたよね・・・。

      (兄の家、マンションなのに・・・)

       

      兄曰く、

      「このレベルになると、当日までプレゼントを家に隠しておくとか、もはや無理筋。

       

      ですよね。

      じゃあ、どうやって準備したのかと聞くと、

       

      「当日の夕方に自転車屋に取りに行き、車に積んでおいたやつを、夜中に搬入した」

       

      って、サンタの水面下の努力涙ぐましい。

       

       

      ちょっと話がそれましたが、我が家の翌朝。

      (25日の朝です。我が家はイブの夜にサンタが来ます。)

       

      息子はいつも通り起きてきて、ツリーの下に包み紙があるのを見つけ・・・ることもなく、いつもどおり、普通のおもちゃで遊び始めたので、母から、

       

      「ツリーの下にプレゼントあるよー。サンタさんからだよー。」

       

      と、お声掛け。

       

      息子、もちろん理解していないので、渡された包み紙をしばらくツンツンしていましたが、自分で開けられず、すぐに飽きて、いつものおもちゃに。

       

      そこで、父登場。

       

      包み紙を開けてあげると、中から絵本が4冊も!!!

       

      うちの息子は絵本大好きっ子で、暇さえあれば、次から次へと絵本を持ってきて、「読んで―」と渡してきます。

      休みの日だと20〜30回くらいは読まされている気がする。

      (実は「いや、もうちょっと勘弁して―!!」って思ってる。)

       

      というほどの、本好きなので、さっそく4冊の中からノンタンを取って、朝から「読んで―」していました。

       

      よかったね

       

       

      というわけで、息子1歳半のクリスマスでした。

      (その後、その絵本を地獄のように読まされている父と母・・・)

       

       

      さて、来年は、サンタやクリスマスを理解しているのかな?

      自分でプレゼントのリクエストできるかしら?

      どんどんわかることが増えている息子。成長が楽しみです(^^)

       

      | 子育て(1歳) | 17:30 | comments(0) | - |
      【1歳4ヵ月】メリットさんとシャンプーハット
      0

        JUGEMテーマ:子育て日記

         

        話が前後していますが、1歳4ヵ月のときに書いたものを更新します。

        (書きっぱなしで、更新できていなかった・・・)

         

        定期的に来る、お風呂の話です。

         

        過去のお風呂の話はこちら

         生後1か月頃

          乳児湿疹対策 赤ちゃんの顔を石鹸で洗っている話

         生後4か月頃

          バスチェアの使い心地〜お風呂事情あれこれ〜

         生後8カ月

          お風呂を怖がる、でも遊ぶ。

         

        今日はボディーソープとシャンプーの話です。

         

        さて、ベビー用ソープって、一体いつまで使うものなんでしょう???

         

        私はとっても面倒くさがりなので、我が家では、新生児の時から、ずっと、ピジョンのベビー用ソープ1本でやってきました。

         

        体も顔も髪の毛も、全身まるっと、これ1本〜。

        (マジッ○リンみたい。笑)

         

        髪の毛なんて、生まれた時からかなりフサめでしたけど、ベビー用ソープで洗っていました(笑)

        シャンプー用意せず!!

         

        「大人と同じものを使うようになったら、シャンプー使えばいいや〜」くらいの気持ちでいたのですが、1歳2カ月を過ぎるころから、

         

        「そろそろベビー用を卒業してもいいんじゃないの?」

         

        と思い立ちまして、移行に向けて、いろいろ調査。

         

        ボディソープは、五郎丸選手がCMしていたビオレの泡で出てくるタイプのやつが良さそうだな〜と以前から目をつけていました。

         

        もともと私自身は「コレ」と決めているボディソープがあるわけではないので(匂いがよさそうなのを適当に選んでマス)、この機会に、我が家のボディーソープをビオレに替えました。

         

        ただ、私の友人が以前、

         

        赤ちゃんが10か月頃に「もういいかな〜」って大人と一緒のボディーソープにしたら、湿疹みたいなのができちゃって、あわててベビーソープ買に行ったー(ー_ー;)

         

        と言っていたことを思いだし、いきなりスパッと変えるのは怖いなと思い、まずは、ベビーソープが残っているうちに、ビオレを試してみました。

         

        数日使ってみて、特に問題もなさそうなので、ボディーソープはすんなりと移行。

         

        次はシャンプーです。

         

        1歳ってどんなシャンプー使えばいいのかしら?

         

        大人と一緒?

        それとも子供用ってあるの???

        キャラクターボトルなんかも売っているけど、まだキャラにはハマっていないし。。。

         

        と思い、いろいろと検索してみたところ、普通にメリットを使っている方が多いようだったので、うちもメリットにしました!

         

        メリットって、なんかファミリー用シャンプーってイメージですね(^^)

         

        今までは、私はパンテーンを使用、夫は、美容院で買ってくるなんか高そうなやつを使っているのですが、ここに追加メリットはさすがに不経済な感じがするので、私もメリットに切り替えました。(夫はしらん!!笑)

         

        ただ、メリット化するにあたって、1つだけ心配なことが・・・

         

        それは、ベビーソープに比べて、目にしみたりしないのかしら???

         

        ということ。

         

        ベビーソープってなんとなく低刺激そうなイメージです。

        対して、メリットは普通に大人も使うシャンプーなので、そのあたりはどうなのかな、と。

         

        なんせ、気にせずガシガシと頭からシャワーぶっかけて流しちゃうので(^^;)

         

        実は、私、小さいころ、お兄ちゃんにシャンプーの泡たつ頭にシャワーぶっかけられて、泡が目に入り、裸で家中駆け回ったという軽いトラウマがありまして、、、

         

        目にしみたらかわいそうかなと思い、行きつけの西松屋にて、シャンプーハットを探してみました。

         

        シャンプーハット、3種類くらいあったのですが、全部対象年齢が2歳からでした。

        まだ、1歳4ヶ月だし、頭小さい方っぽいけど、まぁとりあえず使ってみればいいか、ということで、その中で選んだ商品がこちら。

         

        いつもの西松屋のプライベートブランド、スマートエンジェルです。

         

        ボタンがついていて、頭のサイズが5段階に調整できるんですよ!

        何気にこの調整機能がついていたのは、売っていた中では、これだけでした。

         

        早速、家に帰って息子にはめてみようとしたところ、、、

         

        あれ?一番小さいボタンだとキツキツ??

        2歳からだけど、意外と今から使えるかも!?

        と思ったわけです。

         

        ただ、当の息子は頭に変なものをはめられるのをめちゃくちゃ嫌がっていまして、一生懸命はずそうとしていました。

         

        とはいえ、いつも顔に泡が付くと泣いているので、使ってみたら良さをわかってくれるはず!

        と信じて、いざ、実践!!

         

        ところが、やっぱり、お風呂でハメられても嫌なものは嫌!!

        らしく、なかなか大人しくつけられてくれません。

         

        頭をクニャクニャと動かして、ハメるのを妨害し、なんとか「頭をくぐった!」と思えば、すぐに外そうとするので、なかなかうまく頭のイイ位置に収まらない。

         

        しかも、部屋で試した時には「きついかな〜」と思っていたサイズですが、泡が着くとツルツル滑って、すぐに目のあたりまで下がってきちゃう。

         

        それで、シャンプーハットが目にかかるのがさらに嫌なようで・・・

        ほぼシャンプーハットの機能を生かせず!!

         

        結局、おとなしくハメてもらうほうが手間だな〜って思うようになり、使わなくなってしまいました(ー ー;)

        使った方がシャンプーが目に入らなくて快適だと思うんだけどな。

         

        「対象年齢2歳」っていうのは、サイズよりも、こちらの言うことを聞いて、意図と機能を理解して、大人しくつけてつくれるっていう意味かなーと思いました(^_^;)

         

        コレ、いつかは使うようになるのかしら??

         

         

        | 子育て(1歳) | 23:30 | comments(0) | - |
        【1歳3ヶ月】最近の睡眠事情
        0

          JUGEMテーマ:子育て日記

           

          以前、「夜の睡眠時間が短い悩み」という記事を書きました。

          前回の記事はこちら

           

          今回は、その続きです。

           

          以前書いたときには、

           

          わが息子、夜になかなか眠らず、21:30過ぎ、時には22時。

          そのくせ朝がやたらと早く、5時前に目を覚ますこともザラにありまして、親としてはかなりツラい(保育園での昼寝は長い)

           

          とお伝えしたのですが、

          その後、どうなったかというと・・・

           

           

          秋が深まるとともに、起床時間が劇的に遅くなりました!!

           

           

          朝、涼しくなったのが良いのか、日の出が遅くなったのが良いのか(一応、遮光カーテンなんですが(^_^;))、9月の終わり頃から、急に、早朝にたたき起こされることがなくなりました!!

           

          私は、いつも、朝6時前後に起きるのですが、最近は私がベッドを抜け出すときも、静かに出られれば、そのまま起きないでいてくれます。

           

          このときに失敗して起こしてしまうと、もう一度は寝ないんですよね〜。なので、ここが試練です。

           

          息子が寝ている間に私は、化粧と朝食、お弁当の準備、仕事が忙しいくて遅くなる日は、夕食の下ごしらえまで済ませます。

           

          息子はだいたい7時前に起きることが多いようで、自分で寝室のドアをガラリとあけて、出てきます。(夫がつられて起きてくることが多い)

           

          ちょうど朝ご飯の準備ができている頃なので、そのまま捕まえて手を洗いに連れていって、椅子に座らせるのですが、そしたら・・・

           

          寝起きでボーッとしているせいか、食べが悪い!!

           

          という別の悩みがでてきてしまいました(笑)

           

           

          今まで、朝早く起きていたので、おもちゃでひと遊びして、身体を動かし、「お腹がすいたー!」ってところで朝食になるので、すごい勢いで食べていたんですよね。

          それが、寝ぼけ状態で食べ始めるので、今までの倍くらい時間がかかってしまい、私はスムーズに準備できたはずなのに、結局時間ギリギリに(^_^;)

           

          ちなみに、日によっては、朝、全然起きてこないときもあります。

          平日は、遅くても7時に起こすのですが、「まだ寝たいんですけどぉ」ってむにゃむにゃしながらも、起きています。

           

           

          しかし、これが休日となると、親も疲れきっていて、起きられず、ひどいときは、全員が目覚めたら「もう9時だ〜!!」という日も。

           

          保育園からも、休みの日も、なるべく、普段と同じリズムで過ごしましょう」と、言われているけど、全然できていません( ゜o゜)

           

          しかも休みの日は、お昼寝も全然しないので、もう生活リズムはガタガタです。なんてダメな親子。。。

           

           

          こちらとしては、一生懸命同じ時間(昼食後)に寝かそうとするのですが、勝手に昼前に寝てしまうこともあるかと思えば、いつまでも一向に眠らない日もあり。

          あんまり遅くに昼寝をすると、今度は夜眠らなくなるから、困るんですよね。

           

           

          でも、月曜日に保育園にいくと、ちゃんといつものリズムに戻ってるんですよね。

           

          保育園、偉大!!

           

           

          あとは、夜の入眠時間は相変わらず遅めなので、そこをもう少し早くできるといいのですが・・・私の仕事の都合もあり、夕食もちょっと遅めなので、なかなか難しいですね。

          | 子育て(1歳) | 11:41 | comments(0) | - |
          【1歳1ヵ月】流行の手足口病
          0

            JUGEMテーマ:子育て日記

             

            2017年は手足口病が大流行らしいですね。

             

            8月7日のNHKのローカルニュースでも取り上げられていて、何年かの周期で大流行を繰り返していると言っていたのですが、

            今まで子どもがいなかった私、全っ然、知らなかったです。

            (耳にはしていたのでしょうが、かかっている人が周りにいなかったので)

             

            しかし今年は、我が子、1歳1ヵ月。

            見事に流行に乗りまして、手足口病になりました。

             

             以下、手足口病の経過です。

             


            .廛蹈蹇璽亜 顔に謎のポツポツ

             

            関係あるのか分かりませんが、熱や発疹がでるより先に右の頬に新生児発疹のような、小さなポツポツが大量にできました。

            手足口病と関係あるかどうかは謎ですが、食後など、顔が上気すると、かなり目立っていました。

            ちなみに、この翌日、保育園の同じクラスで手足口病第一号が発病。

            うちの子のポツポツも経過を注意してください、と先生から言われました。

             

             

            ⊇蘰 発熱とオムツかぶれ

             

            顔にポツポツが出始めてから約3日後、38.2度の熱が出ました。

            身体を触ると、ちょっと暑いかな?って感じ。昼寝は多目でしたが、起きているときは元気に遊んでいました。

            休日だったので、家でゆっくり休ませました。

            食欲はいつもより、やや落ちました。

             

            昼寝から起きると、ひどいオムツかぶれのような感じで、おしりが真っ赤に腫れ上がっていました。

            ずっと寝ていたので、オムツを変えるタイミングを逃したせいかなー?と思っていました。

             

             

            2日目 続く発熱と発疹出始め

             

            翌朝になっても発熱が続きました。朝の体温、38.6度

            保育園を休ませて、病院に連れていくという話をしていた矢先に、夫が気がつきました。

             

            「ねぇ、手にあるの、発疹じゃない?」

             

            言われてみると、腕に小さーなポツポツが。

             

            でも、手足口病の症状をネットで調べると、赤くて、ハッキリとした発疹が一面に出ている画像ばかり。

             

            うちの場合は、数も少ないし、軽いあせも?っていうくらい小さいもの。

            素人目には分からないので、それも含めて病院で見てもらうことに。

             

            病院につく頃には手の発疹がどんどん増えていましたが、それでも、小さな汗疹広がっている感じでした。

             

            病院の先生も

            「うーん。。。手足口病・・・かなぁ?」

            と、診断に悩むほど。

             

            手と足を見てもらい、最後にオムツの中をみたいと言われたので、

            「オムツかぶれしているんですが。。。」

             

            と伝えて、ペロッと剥いだ瞬間

             

            「手足口病ですね。間違いないです」 

             

            どうやら、オムツかぶれだと思っていたのは、手足口病の発疹だったようです!!

             

            手も足も全然ひどくないのに、こんなところに発疹がでるのね。。。

             

            手足口病は、熱が下がれば、発疹があっても保育園に行ってもいいと言われました。

             

             

            ぃ各目 熱が下がって、発疹が増える

             

            まだ熱が少しあったので、保育園は休みました。

            昼前には、熱は37度前半まで下がりました。

             

            手足の発疹は、汗疹状の小さなものから、手足口病らしい赤いはっきりとした発疹になりました。ただ、熱が下がったため、本人はめちゃめちゃ元気でした。

            おしりも、全面腫れあがったオムツかぶれ状態から、ボツボツとした発疹状態になりました。

             

            ちなみに、病院では、「口の中にも小さな発疹ができている」と言われましたが、食欲はいつもどおりでした。

             

             

            4日目 熱は下がり、手足の発疹はクッキリ

             

            完全に熱が下がったので、保育園に行きました。

             

            手足の発疹は、大きく育ったものだけが赤く、クッキリ残ったような感じになりました。(小さくなって消えたやつもあった)

            おしりは真っ赤な発疹が大量にできていて、手足口病の症状の写真でよく見る感じになりました。

             

            ちなみに、保育園に行ったら、手足口病だらけで、うちの子はクラスで4人目の発病でした。

             

             

            5日目以降 徐々に発疹が消えていきました

             

            赤くなった発疹は、この日以降、徐々に赤味が引いていきました。

            おしりの発疹も数は多かったけど、赤味がひいてきたことで、見た目的な痛々しさはだいぶ、なくなりました。

             

            最後まで残った発疹は、1〜2週間かけて、かさぶたになって、取れていきました。


             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            以上が、我が子の手足口病の流れです。

             

            ネットで調べたら、手足口病はあまり熱が出ない、と書いてあることが多かったですが、うちの子は普通に38.6度まで上がりました。

            熱が出始めてから、下がりきるまで、足かけ3日。

             

            本人は熱の上がり始めた時以外は、比較的元気でした。熱が高くても、遊んでいました。食欲が落ちたのも一瞬でした。

            よく言われている通り、発疹は痛がったり、かゆがったりもしませんでした。

            お尻は、見た目がかなり痛々しかったですけど(^^;)

             

            手足口病、発疹からもうつるみたいですけど(プールはNGでした)、熱が下がればOKと登園基準が比較的緩いんですね。(お医者さんでも保育園でも、OKと言われました)

            発疹はある程度ひくまで1週間くらいかかるので、罹った親からすると、預けられるのは助かるのですが、「そりゃ流行るわ!!」って思いました。笑

             

            うちの場合は、過去のアデノウイルスや入院に比べて、親の看護の負担は格段に軽かったので、ホッとしました。

             

             

            ただ、このあと、親(私)にうつって、そちらの負担は子ども比じゃない感じです。

             

            子どもはまだ、痛くもかゆくもないから、いいんですよ。

            大人にうつると、なぜだか痛痒い・・・という不思議。

             

            それについては、また改めて書きます。

             

             

            | 子育て(1歳) | 23:30 | comments(0) | - |
            << | 2/3PAGES | >>