【1歳6ヵ月】1歳半検診に行きました
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    1歳半検診の話の続きです。

     

    前回の話はこちらです。

     →1歳半検診に行ってきました

     

     〇科検診

     ∋磨き指導&

      歯のフッ素塗布(希望者のみ。有料)

     M戎如福)

     た搬梁定・検診

     ケ浜椹愼

     κ欸鮖嫐銘漫福)

     

    からです。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    M戎如福)

     

    予診(?)、予備検診(?)とか、そんな感じの名前が部屋の入り口に書いてありました。

     

    一応、別で本検診らしきものがあるみたいですが、たぶん、ここでクリアしたら終わりで、うちはクリアできなかったので、保健師指導(これが本検診?)が追加されたのかなぁ・・・と思いました。

    (聞いたわけではないので、違っていたらスミマセン)

     

    予備検診は、1歳半検診の内容でいろんな方が書いている通り、「積み木」「絵指し」でした。

     

    積み木は、最初は、なかなか積んでくれなかったけど、最終的にはなんとか4つの積み木を積んだような、積んでいないような・・・

     

    「積んでね」という指示を受けてやったというよりは、目の前にブロックがあったので積みました

     

    的な感じです。

     

    「積み木ちょーだい」と言われて、渡すやつは、できませんでした(^^;)

    「○○ちょうだい」は、家でも通じるときと通じない時があるので、初対面の人には無理だとわかっていましたが。

     

    続いて絵差し。

    6つくらい並んだ絵の中から

    「ワンワンどれ?」と「ブーブー(車)どれ?」を聞かれましたが、まったく指せませんでした。

    (全然関係ない絵を、手当たり次第に指してた。笑)

     

    うん、これもわかっていた。

     

    だって家でも、できないもん。

     

     

    他にも、

     

    「◯◯取って」とか、「お外行くよー」とか、そういう指示を理解していますか?

     

    と聞かれたのですが・・・ちょっと答えに悩みました。

     

    例えば、「外に行くよー」と声をかければ、靴を履きに玄関に来るし、「ご飯だから、お手て洗おうー」 と言えば、洗面台に行く。

    けど、それが、

     

    【指示を理解しているのか?】

     

    と聞かれると、ちょっと微妙。

     

     

    「外に行く」という言葉を理解しているというよりは、私がコート着たり、鞄出したりしているのを見て、「あ、外行くんだ。ボクもー」みたいに玄関に行くし、「ご飯食べるよ」を理解しているから、手を洗いに行くというより、キッチンでご飯の準備をしていて、声をかけられたから、洗面台に行く、という気もするんですよね。

     

    だとしたら、それって、言葉を理解しているんじゃなくて、状況を読んでいるってことじゃない?

     

    と考えた結果、さっきの「指示を理解していますか?」という質問には、「うーん・・・どうでしょう。(はっきりイエスとは言えません)」となるわけです。

     

    そしたら、担当者さんの顔が曇りまして、

     

    「保育園では、何も言われていませんか?」

     

    と聞かれたので、

     

    「特に指摘されていません」

     

    と答えたら、

     

    「そうですか・・・では、

    引き続き、保育士の先生たちと連携して見守ってください」

     

    えぇ!

    そんな状況なんんん?

     

    って、ちょっとビックリしました。

    保育園の先生には、「全然問題ですよ〜」っていう感じで言われていたので。

     

     

    そんなこんなで、多分、検査として求められていることの及第点を取れなかったらしき息子。

     

    ただ、ここでは若干、脅されたものの、最後に保健師さんと話をして、最終的には問題ないということになりました。

     

    保健師さんとの面談と、それから検診を受けて保育園の担任の先生と話したことは、後で書きます。

     

     

    た搬梁定・診察

     

    身体測定と検診は、4ヵ月検診とほぼ同じ。

    身長と体重と、頭囲を測りました。

     

    体重は、他の子たちは、みんな自分で体重計の上に立っていたのですが、息子、知らない人たちに、次から次へとワチャクチャされるストレスとお昼寝が少なかったせいで、

     

    グズグズがマックス。

     

    体重計の上に一人で立てず・・・。
     

     

    結局、私が抱っこして、私の体重を引きました。(私も測った。。。)

     

    一時期、体調崩しまくって一向に体重が増えなかった時期があったのですが、最近は順調に肥えて、やせ形(成長曲線的に身長のわりに体重が軽い)から、中肉中背体型に!

     

    診察は、通常の内科の診察と、歩き方を見てもらいました。(特に問題なしでした)

     

     

    Ρ浜椹愼

     

    普段の食事量とか、食事で困っていることはないか聞かれました。

     

    食事量については、うちの子はよく食べる方なのですが、体重は全くもって標準の範囲内なので、気にせず食べさせてイイと言われました。

     

    食事についても、野菜も、多少調理法により食べたり食べなかったりはありますが、しっかり煮込んで味噌汁にすればだいたいなんでも食べるので、問題なし。

     

    味噌汁じゃないと食べないので、毎日、味噌汁に、だいたい5種類くらいの野菜を入れて作っています。

     

    「おひたしとかキンピラは食べない」と言ったら、それについては「味噌汁で食べるならそれでいい」と言われました。

    「たくさん噛まないといけないもの、食べづらいものは、嫌ってなるのは普通のこと。

    私としては、本当はいろんな味つけで食べさせたいんだけど、それはこの年頃には、「求めすぎ」だそう。(味噌汁でたべるならOK)

     

     

    以上、ケ浜椹愼海泙任任后

     

    次はκ欸鮖媚愼海函△修里△函∧欅蕷爐寮萓犬範辰靴燭海箸砲弔い討盻颪ます。

     

    | 子育て(1歳) | 11:01 | comments(0) | - |
    【1歳6ヶ月】1歳半検診に行きました
    0

      JUGEMテーマ:子育て日記

       

       

      1歳半検診の話です。

      時系列ぐちゃぐちゃです。スミマセン。笑

       

      長いので、いくつかに分けて書きます。

       

       

      しかし、とうとう1歳半まで来たかーという感じ。

       

      実は検診、相当久しぶりです。

       

      息子はちょうど9ヶ月の終わり〜1歳過ぎまで、保育園の洗礼で、体調を崩しまくり、予約していた9ヶ月の検診を伸ばしに伸ばした果てに、ついに1歳を過ぎてしまいました。

       

      名古屋市では母子手帳に、1歳までの間に使える検診の無料チケットが1枚ついているのですが(自分で病院を予約して受ける)、病気を続けているうちにチケットの期限が過ぎてしまったのです。。。

       

      チケットはないけど、自費で受けるかどうか、かかりつけ医と相談したところ、

       

       /板溝僚鼎鯔莊遏∧欅蕷爐嚢圓辰討い襪海

       △垢任防當未吠盥圓できていること

       J欅蕷爐寮萓犬吠垢い董特に指摘を受けていないこと

       

      などから、次の1歳半検診でいいでしょう、ということになりました。

       

      なので、4ヵ月検診以来、実に1年2カ月ぶりの検診です。

       

      前置きが長くなりましたが、1歳半検診について、記録をしておこうかと思います。

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

      私が受けた1歳半検診はこんな感じでした。

      区の保健所でやっているので、名古屋市内でも区によって違うと思いますが・・・

       

       〇科検診

       ∋磨き指導&

        歯のフッ素塗布(希望者のみ。有料)

       M戎如福)

       た搬梁定

       ケ浜椹愼

       κ欸鮖媚愼魁福)

       

      ところどころ記憶があやふやなので、名称が違っているかもしれませんが、内容はあっていると思います。

       

      あと、詳しくは後程書きますが、Δ諒欸鮖媚愼海倭完じゃない気がします。

       

       

      ちなみに、それぞれの間に待ち時間があるので、結構な長丁場でした(2時間くらい)

       

      ということで、以下詳細です。

       

      〇科検診

       

      呼ばれたら、検診の部屋に入り、並んで待機しました。

      まさに目の前に処方中の赤ちゃんがいるのですが、ちょうど先生の膝に頭を乗せるような体制(ひざまくらのような感じ)でゴロンとして口を開けています。

      が、当然、そんな風に口を開けて中を見られるのですから、ぐずぐずどころか泣き始める子もいて、待っている息子も、段々落着きがなくなってきました。

       

      そして、いよいよ自分の番。

       

      やっぱりグズグズし始め、泣いて「あーん」と口を開けて・・・くれたらいいんだけど、グズグズ泣きながら、先生の指やら検診器具をガシガシ噛んで抵抗します。

       

       先生「あー、噛んじゃうね」

       私「えぇ、いつも噛んじゃうんです」

       

      という会話をしながら、こじ開けるようにして、診察。

      ちょっと歯に食べ物が挟まっているのを、「こういうところが虫歯になります」と注意された(うぅ。スミマセン・・・)ものの、歯自体は問題なしでした。

       

       

      ∋磨き指導(?)&フッ素塗布

       

      フッ素塗布は有料で、そのついでに歯磨きをしてくれる感じです。

      フッ素塗布を希望する場合は、いつも使っている歯ブラシを持ってくることになっています。

       

      今使っている歯ブラシ・・・毛がボロボロに開いちゃっているので、こんなものを持って行っていいのか悩みましたが(恥ずかしいので、新しいやつを開けるか迷った)、結局、持っていきました。

       

      部屋に入って、先生に歯ブラシを渡し、磨いてもらいますが、やっぱりガジガジ噛み始めました。

       

      再び

       「噛んじゃうねぇ」

       「えぇ、いつも噛んじゃうんです」

      のやり取り。

       

      いつも使っている歯ブラシの毛がボーボーに開いているので、かなり噛んでいる、というのが伝わったようです。

       

      歯磨きが嫌いで、なかなか口を開けてくれないし、歯ブラシが侵入してくると、噛んでしまう。

      なので、歯ブラシはすぐに傷んでしまうし、歯磨きがとても大変です。

       

      と伝えたところ、

       

      歯磨きを上手くするには、お母さんとの信頼関係

       

      的なことを言われて

       

      え??
       

      お母さんを信頼していれば、口を開けて、磨かせてくれる・・・的な。

       

      えぇ〜??

       

      まぁ、信頼関係はともかくとして、雑さには定評のある私ですので、

       

      私が下手なのか〜?

      うーん、下手かもなぁ(=_=;)

       

      とは思いました。。。

       

      あと、歯ブラシ噛みへの対策として、「噛んだら、歯ブラシを横にする」ということを教えてもらいました。

       

      普通、歯を磨くときって、ブラシ面が歯に当たりますよね。

      それを、子どもが噛もうとした瞬間、歯ブラシをクルッと90度回転させて、横にするんです。

      そうすると、ちょうど、歯ブラシのプラスチックの背の部分を縦に噛むことになります。

      ブラシ面は、柔らかいし弾力もあって、噛み心地がいいのですが、背は固くて噛みにくいので、「これを続けると、噛まなくなりますよ」と言われました。

       

      そこで、その日以来、噛みそうな気配を見せるたびに、歯ブラシを回転させています。

       

      確かに、ブラシだと、一度噛むと、ガシガシと噛み続けて、なかなかブラシを放してくれないのですが、背の部分だと、一回噛んでも、すぐに口を開けて放してくれます。

       

      以前はすぐにボロボロになっていたブラシが、少し長持ち!!

       

      ただ、繰り返すと噛まないようになる・・・かは、わかりません。

      (今でも噛んでる)

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

      すみません。長くなってきたので、続きます。

       

       

      | 子育て(1歳) | 12:23 | comments(0) | - |
      【1歳6ヶ月】寝かしつけは父の仕事
      0

        JUGEMテーマ:子育て日記

         

        今回は私が育児のなかで最も苦手なモノ。

         

        それは、

         

        ね・か・し・つ・け

        (寝かしつけ)

         

        です!!

         

        うちの息子、私と一緒だと、なかなか寝てくれません。

         

        寝かしつけにかかる時間は、私だと、だいたい30分から小1時間。

        9時過ぎにベッドに入ったのに、寝たのが10時近くになることも。

        時間もかかるし、テンションが上がって、暴れまわるし、寝かしつけって大変・・・と思っていたのですが、

         

        なんと、夫だとこの寝かしつけ時間が半分に!!

        「今日、全然寝なかったわ〜」って日でも、せいぜい30分くらいです。

         

        なぜ、そんなにも、短くなるのか。

        夫の寝かしつけを聞いてみました。

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        ★寝かしつけ〜母の場合〜

         

        よく、速やかな寝かしつけには、寝る前に入眠儀式を決めるといいって言いますよね。

        我が家の入眠儀式は絵本を読むことです。

         

        どんなに疲れていても、1冊は絵本読まないと納得してくれないんです。

         

        だいたいいつも2冊くらい絵本を読んで、

        「じゃあ、寝るよー」

        と電気を消しすと、ゴロンとなる・・・のですが、私の場合、この後が大変です。

         

        横で添い寝すると、私の上にゴロンと乗ってきて、もう大・興・奮。

        キャッキャッとハイテンションで、暴れまわって、全く寝ません!!

         

        横に寝ている私のそばに、近寄ってきて、体全体でスリスリ・・・ではなく、

        むしろゴリゴリという感じです。

         

        彼の頭で、私の身体が抉られる。

         

        これが、加減をしらないので、なかなか痛いんです。

        しばらくはこの攻撃でも寝たふりとかでやり過ごすのですが、耐えるのにも意外と体力を使います。

         

        寝かしつけは、

         

        時間もかかるし、疲れるから嫌だ!!

         

        というのが、苦手な理由です。

         

         

        ★寝かしつけ〜父の場合〜

         

        私と半分近くかかる時間が違うわけですから、当然、その様子を聞きますよね。

         

        「添い寝すると、上に乗ってこない?身体ゴリゴリしてこない?」

         

        それに対する、夫の回答。

         

        「いや、添い寝してないから。」

         

        ん?

        横に寝て、「一緒に寝よう」じゃないの?

        どうやって寝かしてるの??

         

        「どうって・・・

         横に座って、見てるだけだけど?」

        (しかも、あぐら)

         

        見てるだけ!?

        みーてーるだけー!

        それで、寝る???

         

        夫の説明によると・・・

         

         ヽ本読む

         電気消す

         ゴロンと寝転ぶ

         

        ここまでは、私と一緒です。

        が、この次が違った・・・

         

         ぞー蠅某欧

         

        えぇー!?

         

        正確にいうと、しばらく、布団の上で、ウゴウゴして、本日のベストポジションを探すらしいけど、ベスポジが確定すると、そのまま静かになって、眠りに落ちるらしい。

         

        夫の仕事は、ベッドから落ちないように見守るだけ。

         

        ただ、ただ、真っ暗な部屋のなかで、見守るだけ。(落ちそうになったら、抱えて真ん中に戻すらしい)

         

        乗っかられることも、抉るようなタックルも全ては母にのみやっていることらしい。

         

        まぁ、甘えってことですよね(^_^;)

         

         

        ちなみに、試しに私も、電気を消したあと、添い寝をせずに、座って見守ってみたのですが、私ではダメでした。

         

        一旦は、ゴロンとなるんですけど、私が座っているのをみると、ムクッと起き上がって、一緒に座っちゃう。

        そして、そのあと、膝の上に座ろうと乗っかってきます。

         

        結局、方法じゃなくて、人の問題なのね。。。

         

        となると、これはもう、寝かしつけを夫にやってもらうしかない!

         

        ということで、寝かしつけ終わって、部屋から出てきた夫に

         

        「すごーい!はやーい!」

        「私がやっても、こんなに早く寝ないよー」

         

        と、おだてまくって、今や立派に夫の仕事に。

         

        やったー!

         

        息子も、夫がいるときは、自分から夫のところに「寝かせてー」って毛布をもってきます。

         

        ただ、夫の寝かしつけ、もちろん毎日というわけにはいかず、夫が残業とか飲み会でで遅い日は、泣く泣く私が寝かしつけ。。。

         

        あぁ、毎日、早く帰ってきてくれたらいいのに。

         

         

        | 子育て(1歳) | 15:09 | comments(0) | - |
        【1歳6ヶ月】クリスマスプレゼントの話
        0

          JUGEMテーマ:子育て日記

           

          すでに年明けですが、クリスマスの話です。

          えぇ、年明けの宣言通り、時系列も季節感もぐちゃぐちゃです。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          以前、書きましたが、昨年はクリスマスツリーを用意しました(^o^)

          (もう片付けてあるヨ!!)

           

           →クリスマスツリーの話

           

          そして、ツリーに合わせてクリスマスプレゼントも用意。

           

          1歳6ヶ月の息子のクリスマスプレゼント、、、

           

          絵本にしました!

           

          うちの息子、もちろんまだクリスマスもサンタも全然理解してないです。

          (残念・・・)

           

          いつ頃からクリスマスってするのかしら?

           

          会社とかで、周りの方に聞いてみたら、3歳くらいでも、

           

          「うちはまだサンタこないよ。まだ、引っ張れると思ってる。笑」

           

          って方もいれば、やっぱり上の子がいると、下の子にも合わせて何かしら用意している方も多いよう。

           

          私は、絵本大好きな息子にプレゼントしてあげたかったのと、できれば、長くサンタさんを信じて欲しいので、理解できるようになった頃に「1歳の時はサンタさんに絵本もらったよー」と言ってあげたいなと思ったので。

           

          だって、ある年から突然サンタきたら、なんか変じゃん!

          去年は?って思うじゃん!!

          って考えちゃうのは、大人だけか??笑

           

          まぁ、とりあえず、せっかくツリーも用意したし、サンタも来ることになったんです。

           

          ところで、小さいころ、クリスマスプレゼントってどこに置かれていましたか?

           

          周りに聞いてみると、枕元派ツリーの下派が分かれるようですが、我が家は、ツリーの下派です。

           

          朝起きたら、ツリーの下にキラキラのプレゼントボックス!

          アメリカの映画みたいで素敵でしょ(*´ω`*)

          ※ホームアローンのイメージですが、実際には、ツリーもプレゼントも映画に比べると、だいぶこじんまり。笑

           

          あと、ツリーの下の方が、子どもが大きくなってからも、準備が楽。

          寝ている間に置くのは大変だけど、ツリーだとリビングなので♪

           

          ということで、今年は息子が寝たあと、ポンとツリーの下に包んだ絵本を置いておきました。

           

          ちょうど時を同じくして、兄から1通のLINE(写真)。

           

          みると、クリスマスツリーの下に、搬入された自転車が!?

          (結構インパクトのある写真でした)

          小2の娘のリクエストらしい。

           

          小2ともなると、すげぇな、プレゼント。

           

          買うのはいいけど、当日まで隠しておくのが大変!!

          よく、用意できたよね・・・。

          (兄の家、マンションなのに・・・)

           

          兄曰く、

          「このレベルになると、当日までプレゼントを家に隠しておくとか、もはや無理筋。

           

          ですよね。

          じゃあ、どうやって準備したのかと聞くと、

           

          「当日の夕方に自転車屋に取りに行き、車に積んでおいたやつを、夜中に搬入した」

           

          って、サンタの水面下の努力涙ぐましい。

           

           

          ちょっと話がそれましたが、我が家の翌朝。

          (25日の朝です。我が家はイブの夜にサンタが来ます。)

           

          息子はいつも通り起きてきて、ツリーの下に包み紙があるのを見つけ・・・ることもなく、いつもどおり、普通のおもちゃで遊び始めたので、母から、

           

          「ツリーの下にプレゼントあるよー。サンタさんからだよー。」

           

          と、お声掛け。

           

          息子、もちろん理解していないので、渡された包み紙をしばらくツンツンしていましたが、自分で開けられず、すぐに飽きて、いつものおもちゃに。

           

          そこで、父登場。

           

          包み紙を開けてあげると、中から絵本が4冊も!!!

           

          うちの息子は絵本大好きっ子で、暇さえあれば、次から次へと絵本を持ってきて、「読んで―」と渡してきます。

          休みの日だと20〜30回くらいは読まされている気がする。

          (実は「いや、もうちょっと勘弁して―!!」って思ってる。)

           

          というほどの、本好きなので、さっそく4冊の中からノンタンを取って、朝から「読んで―」していました。

           

          よかったね

           

           

          というわけで、息子1歳半のクリスマスでした。

          (その後、その絵本を地獄のように読まされている父と母・・・)

           

           

          さて、来年は、サンタやクリスマスを理解しているのかな?

          自分でプレゼントのリクエストできるかしら?

          どんどんわかることが増えている息子。成長が楽しみです(^^)

           

          | 子育て(1歳) | 17:30 | comments(0) | - |
          【1歳4ヵ月】メリットさんとシャンプーハット
          0

            JUGEMテーマ:子育て日記

             

            話が前後していますが、1歳4ヵ月のときに書いたものを更新します。

            (書きっぱなしで、更新できていなかった・・・)

             

            定期的に来る、お風呂の話です。

             

            過去のお風呂の話はこちら

             生後1か月頃

              乳児湿疹対策 赤ちゃんの顔を石鹸で洗っている話

             生後4か月頃

              バスチェアの使い心地〜お風呂事情あれこれ〜

             生後8カ月

              お風呂を怖がる、でも遊ぶ。

             

            今日はボディーソープとシャンプーの話です。

             

            さて、ベビー用ソープって、一体いつまで使うものなんでしょう???

             

            私はとっても面倒くさがりなので、我が家では、新生児の時から、ずっと、ピジョンのベビー用ソープ1本でやってきました。

             

            体も顔も髪の毛も、全身まるっと、これ1本〜。

            (マジッ○リンみたい。笑)

             

            髪の毛なんて、生まれた時からかなりフサめでしたけど、ベビー用ソープで洗っていました(笑)

            シャンプー用意せず!!

             

            「大人と同じものを使うようになったら、シャンプー使えばいいや〜」くらいの気持ちでいたのですが、1歳2カ月を過ぎるころから、

             

            「そろそろベビー用を卒業してもいいんじゃないの?」

             

            と思い立ちまして、移行に向けて、いろいろ調査。

             

            ボディソープは、五郎丸選手がCMしていたビオレの泡で出てくるタイプのやつが良さそうだな〜と以前から目をつけていました。

             

            もともと私自身は「コレ」と決めているボディソープがあるわけではないので(匂いがよさそうなのを適当に選んでマス)、この機会に、我が家のボディーソープをビオレに替えました。

             

            ただ、私の友人が以前、

             

            赤ちゃんが10か月頃に「もういいかな〜」って大人と一緒のボディーソープにしたら、湿疹みたいなのができちゃって、あわててベビーソープ買に行ったー(ー_ー;)

             

            と言っていたことを思いだし、いきなりスパッと変えるのは怖いなと思い、まずは、ベビーソープが残っているうちに、ビオレを試してみました。

             

            数日使ってみて、特に問題もなさそうなので、ボディーソープはすんなりと移行。

             

            次はシャンプーです。

             

            1歳ってどんなシャンプー使えばいいのかしら?

             

            大人と一緒?

            それとも子供用ってあるの???

            キャラクターボトルなんかも売っているけど、まだキャラにはハマっていないし。。。

             

            と思い、いろいろと検索してみたところ、普通にメリットを使っている方が多いようだったので、うちもメリットにしました!

             

            メリットって、なんかファミリー用シャンプーってイメージですね(^^)

             

            今までは、私はパンテーンを使用、夫は、美容院で買ってくるなんか高そうなやつを使っているのですが、ここに追加メリットはさすがに不経済な感じがするので、私もメリットに切り替えました。(夫はしらん!!笑)

             

            ただ、メリット化するにあたって、1つだけ心配なことが・・・

             

            それは、ベビーソープに比べて、目にしみたりしないのかしら???

             

            ということ。

             

            ベビーソープってなんとなく低刺激そうなイメージです。

            対して、メリットは普通に大人も使うシャンプーなので、そのあたりはどうなのかな、と。

             

            なんせ、気にせずガシガシと頭からシャワーぶっかけて流しちゃうので(^^;)

             

            実は、私、小さいころ、お兄ちゃんにシャンプーの泡たつ頭にシャワーぶっかけられて、泡が目に入り、裸で家中駆け回ったという軽いトラウマがありまして、、、

             

            目にしみたらかわいそうかなと思い、行きつけの西松屋にて、シャンプーハットを探してみました。

             

            シャンプーハット、3種類くらいあったのですが、全部対象年齢が2歳からでした。

            まだ、1歳4ヶ月だし、頭小さい方っぽいけど、まぁとりあえず使ってみればいいか、ということで、その中で選んだ商品がこちら。

             

            いつもの西松屋のプライベートブランド、スマートエンジェルです。

             

            ボタンがついていて、頭のサイズが5段階に調整できるんですよ!

            何気にこの調整機能がついていたのは、売っていた中では、これだけでした。

             

            早速、家に帰って息子にはめてみようとしたところ、、、

             

            あれ?一番小さいボタンだとキツキツ??

            2歳からだけど、意外と今から使えるかも!?

            と思ったわけです。

             

            ただ、当の息子は頭に変なものをはめられるのをめちゃくちゃ嫌がっていまして、一生懸命はずそうとしていました。

             

            とはいえ、いつも顔に泡が付くと泣いているので、使ってみたら良さをわかってくれるはず!

            と信じて、いざ、実践!!

             

            ところが、やっぱり、お風呂でハメられても嫌なものは嫌!!

            らしく、なかなか大人しくつけられてくれません。

             

            頭をクニャクニャと動かして、ハメるのを妨害し、なんとか「頭をくぐった!」と思えば、すぐに外そうとするので、なかなかうまく頭のイイ位置に収まらない。

             

            しかも、部屋で試した時には「きついかな〜」と思っていたサイズですが、泡が着くとツルツル滑って、すぐに目のあたりまで下がってきちゃう。

             

            それで、シャンプーハットが目にかかるのがさらに嫌なようで・・・

            ほぼシャンプーハットの機能を生かせず!!

             

            結局、おとなしくハメてもらうほうが手間だな〜って思うようになり、使わなくなってしまいました(ー ー;)

            使った方がシャンプーが目に入らなくて快適だと思うんだけどな。

             

            「対象年齢2歳」っていうのは、サイズよりも、こちらの言うことを聞いて、意図と機能を理解して、大人しくつけてつくれるっていう意味かなーと思いました(^_^;)

             

            コレ、いつかは使うようになるのかしら??

             

             

            | 子育て(1歳) | 23:30 | comments(0) | - |
            << | 2/4PAGES | >>