CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
【生後4ヵ月】検診。やせ形の赤ちゃん
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    先日、ついに3、4ヵ月児検診がありました。

    早いものですねアセアセ

     

    場所は区役所の中にある保健所です。

     

    検診は2〜3時間かかると書いてあったので、

    事前に授乳を済ませておきます。

     

    区役所までは、家から、いつもの自分の足なら、

    歩いて10分もかからないんですが、

    今日はりんごを抱っこしていくので、

    余裕をもって、家を出ようと思っていた、

    その矢先、

     

    オムツにいつもの匂いが・・・!?

     

    超特急で替えて、結局ぎりぎりになってしまい、

    あわてて家を出てきたせいで、

    まさかの

     

    母子手帳忘れ_| ̄|○

     

    母子手帳ケースは入っていたんだけどね〜。

    問診票を書いていて、手帳をケースに戻すの

    忘れてました。笑

    (いつものウッカリです)

     

    受付では、

     

    「ときどき忘れる方いるから大丈夫ですよー」

     

    と、なんとも恥ずかしい慰めをされました。

     

    受付後は、検診前に、まず座学の講習です。

     

    講習では誤飲防止とか、もしものときにどうするかとか、

    そんな感じの大事そうな話でしたが、

    途中でりんごがぐずり始めて、

    立ったり座ったりしてあやしていたので、

    全然ちゃんと話を聞けず・・・。

     

    でも、うちの子はすでにズリバイをしかけているので、

    結構早々に、コンセントとか小物とか、

    お部屋の安全対策を見直す必要がありそうです。

     

    講習では、離乳食の説明もあり、

    実際に本物の離乳食が配られました。

     

    もちろん、赤ちゃんは食べられないので、大人が実食。

     

    10倍粥、ミルクパン粥、

    かぼちゃ、ニンジン、豆腐をそれぞれすりおろしたもの

     

    を一口ずついただきました。

     

    素材の味だけど、個人的には結構おいしかったonpu03

     

    あと1〜2ヵ月で、これを作るのねアセアセ

     

     

    講習の後は、検診前の問診です。

     

    人数が多いので、気になっているところを事前の問診で

    保健師さんに伝えておいて、あとで先生に診てもらうらしい。

     

    問診が終わると、検診室に呼ばれて、

    身長、体重を測定しました。

     

     身長 67.2cm

     体重 6935g

     

    おぉ!

    思っていたよりも重い。

     

    ですが、実はこれ、体重は発育曲線の帯の

    ちょうど真ん中くらいです。

    一方、身長は、発育曲線の帯の上限ぎりぎり。

     

    予防接種とかで、他の赤ちゃんを見た時にも思ったけど、

    前々から、縦に長い子だなぁとは思っていたけど、

     

    この度、正式に「やせ形」体型だったことが判明!!

     

    「どーん」とでかい、というよりも

    「みょーん」と長い。笑

     

    服とかも、丈は70cmが着れるけど、

    お腹周りは結構ぶかぶか。

     

    もちろん、体型がどうであれ、体重も身長も

    成長としては全く、問題ないです。

     

    私もあまり太らない体質なのですが(お腹が弱いから泣き)、

    さっちゃー夫は、それ以上に、食べても太らない

    「やせ遺伝子」の持ち主なので、まぁ納得。

     

    身長、体重測定の後は、先生の診察です。

    診察では首のすわりもチェックしてもらいました。

     

    りんごは家でも、気付くと寝返りしてうつ伏せになっているので、

    ここでも、いつもの自主トレーニングの成果をいかんなく発揮。

     

    ぐいっと首を持ち上げ、きょろきょろ。

    先生からも

     

    「あら、上手ね」

     

    と褒められるきらきら

     

    先生から寝返りについて聞かれたので、

    「寝返りどころか、ズリバイしかけているんですけどアセアセ

    と伝えたところ、

     

    「あぁ、やせ形の子は早いことが多いですね」

    (先生の実感)

     

    だそう。

     

    先生曰く、あくまで実感としての傾向ですが、

    やせ形の赤ちゃんのほうが身が軽いのか、

    動き始めるのが早い子が多いし、

    何より、

     

    動くから余計に太らない

     

    のだそう。

     

    確かにりんごは生後2カ月には背バイで、

    部屋を這いまくっていました。

     

    あんなに動いていたら太らないよねアセアセ

     

    妙に納得してしまいました。

     

    運動嫌いな母としては、あんなにトレーニングしている息子が

    凄いなぁと思ってしまいました。

     

    何がともあれ、特に問題なくてよかったです。

     

    ちなみに、検診では予防接種もありましたが、

    他の予防接種との兼ね合いから、

    本日はBCGは受けませんでした。

     

    | 生後4ヵ月 | 13:30 | comments(0) | - |
    【産後4ヵ月】産後の整体&骨盤チェック
    0

      JUGEMテーマ:子育て日記

       

      今日は、産後初!

      整体に行ってきました。

       

      もともと妊娠前から行きつけているお店です。

       

      妊娠がわかるのと同時にお休みしたので、

      丸1年ちょっとぶり。

       

      赤ちゃんがいると、なかなか行きにくかったのですが、

       

      産後2カ月からの骨盤ケアもやっているお店だし、

      りんごも首が座ってきたので、

       

      思い切って行ってきました!!

      (赤ちゃん連れで、ちょっとドキドキしながらアセアセ

       

      妊娠中は、お腹が重くてずっと腰を反っていたし、

      出産してからは、日に日に重くなってゆく我が子を

      毎日抱いているわけで、

       

      だって・・・

       

      もう、腰が限界!!

       

      もともと肩こり全開だし、肩甲骨から腰にかけて悪いのですが、

      それでも妊娠前に通っていたときは、

      ちょっとマシになっていたんですよ。

       

      それが、この度の妊娠出産を経て、

       

      ゼロどころか、マイナスに泣き

       

      今回は、1年ぶりだったので、姿勢のチェックから

      してもらいました。

       

      結果、肩も腰も斜めになっているんだけど、

      それは、もともとだから仕方ないとして、

       

      恐怖の一言・・・

       

      「おしりが下がってますね」

       

      きゃー!!0口0

       

      普段、腹筋を使わずに立っているらしく(後ろ重心)、

      その反動で、おしりが下に向いているらしい。

       

      怖い。

       

      なので、今回からは、肩、腰の位置を矯正しながら、

      おしりも戻していくらしい。

       

      治してぇぇぇ!!

       

      ただ、唯一の救いは、

      骨盤が開いていなかったこと。

       

      出産で開いちゃった骨盤が、産後戻らないっていう話、

      時々ききますよね。

      なので、念のため、チェックしてもらったところ、

       

      「ちょっとびっくりするくらい、閉じてます」

       

      と言われました。

       

      よかった!!

       

      ちなみに、

      骨盤のセルフチェックの仕方を教えてもらいました。

       

      あくまで目安ですが、

       

       ゞ銚けに寝て、片手を開く(パーの形)

       開いた手を骨盤の上に乗せる

       C屬い深蠅凌道悗半指の先で同時に

        左右の骨盤の骨の高いところに触ることができたら、

        とりあえずOKだそう。

       

      私は親指と小指で骨盤の骨にギリギリ、触ることができました。

      一応、骨の位置も先生にチェックしてもらい、

      「優秀!」と言われました。

       

      やったき

       

      いや、でも問題はそこじゃないところにあったのよ。

      背面の痛みとおしりをなんとかしないとアセアセ

       

      これからしばらく、頑張って通わないと。

       

      育休が明けるまでに、肩と腰の症状を改善させるが目標です!!

       

       

      お店は、さすが産後ケアを打ち出しているだけあって、

      赤ちゃん連れの対応が慣れていました。

       

      ベビーカーのまま、お店の出入りOKだったので、

      私がいる間にも、ベビーカーのお母さんが二人、

      出たり入ったりしていました。

       

      受付の方も慣れていて、施術中は赤ちゃんの様子を

      見ていてくれたので、私もリラックスして受けられました。

       

      今回は、りんごもずっと寝ていてくれたので、

      よかったです。

       

      他の赤ちゃんで、泣いている子がいて、

      お店の人もお客さんも全然気にしてなかったけど、

      やっぱり母親としては肩身が狭いもんねアセアセ

       

      施術を終えて、りんごのところに戻ったら、

      受付の方がブランケットをかけていてくれましたき

       

      赤ちゃんにもママにも優しいニコッ

       

      赤ちゃん連れウェルカムな雰囲気って、

      本当にありがたいですよね。

       

      これからは、ちょこちょこ通って、

      身体ケア&私の貴重な癒し時間になりそうきらきら

       

      | 生後4ヵ月 | 13:50 | comments(0) | - |
      【産後4ヵ月】貧血でめまいが・・・
      0

        JUGEMテーマ:子育て日記

         

        以前から、何度か書いていますが、

        完全母乳で育てています。

         

        ありがたいことに、生まれた時から飲むのがうまく、

        グイグイいってくれる息子です。

         

        ですが、ここ最近、成長したからか、

        秋だからか、りんごの食欲(?)が

        また一段と旺盛になってきましたアセアセ

         

        そのせいか、先日ついに

        ひどいめまいが・・・

         

        その日は、昼間に家事をしているときにも、

        なんどか、「クラッ」ときていて、

        「あれ?おかしい・・・?」

        と思っていました。

         

        それが、夜10時を過ぎるころのことです。

         

        世界が、、、

         

        世界が回る。。。

         

         

        もう、完全なる「めまい」。

         

        船の上で、嵐にあっているみたい。

        立っていられない。

         

        ・・・・・

         

        気持ち悪い_| ̄|○

        (乗り物酔いしやすい体質)

         

        まぁ、十中八九、貧血でしょう。

        母乳って、血液からできてるんだもんねアセアセ

         

        そして、倒れこむように布団に。

         

        おり悪く、夫も熱を出して寝込んでいる最中です。

         

        りんごは幸いにして、眠っていてくれたのですが、

         

        心の中で

         

        起きるなよー

        絶対に今、起きるなよー

         

        と、念じ続ける(笑)

         

        ※ダチョウ倶楽部のフリではない。

         これはマジのやつ。

         

        小さい時からまれに、このめまいが起こるので、

        たぶん、一時的な貧血だろうということで、

        足の下にクッションを引いて高くし、

        しばらく眠ります。

         

        いつも、だいたい、これで症状が緩和されます。

         

        実際、夜中2時くらいに目が覚めたときは、

        だいぶマシになっていました。

         

        まだクラっとはしましたが、立てないほどじゃない。

         

        妊娠8か月頃にも貧血認定されたので、

        気を付けてはいたんですけどね泣き

        (思えば、その頃も日中、クラっとしていた)

         

        ちなみに、その時は、病院で鉄剤の「フェロミア」

        を処方されて、飲みました。

         

        鉄剤って苦手です。

        悪阻の時みたいに胃がムカムカして、きつかったショボン

        便秘にもなりやすいし。

        (でも薬を飲んだら、体のダルさがとれて、楽になったので、

         やっぱり鉄分足りてなかったんだと思いました)

         

        今回は、とりあえず、妊娠期に飲んでいた葉酸サプリに

        鉄分が含まれているので、それを飲んでしのぎました。

         

        そして、翌日、所用により実家へ。

         

        夕飯をごちそうになってのですが、

        その豪華なこと!!きらきら

         

        大量のごはんが出てきたけど、

        ほとんどペロっと平らげました。

         

        それで、思いましたね。

         

        やっぱり栄養が足りてないのね!!

         

        妊娠期よりもたくさん食べているつもりなんだけどなぁ。

         

        確かに体重も、妊娠前より1kg以上減っています。

        もともと太りにくいほうなのですが、

        ちょっとやばい減り方とは思っていました。

         

        普通に暮らしているのに、どんどん減っていくんだもん。

        母乳って、自分で思っている以上に、

        エネルギーを吸い取られているんですよね。

         

        本当に、文字通り「身を削って」育てているよ泣き

        (実際に、授乳直後は、特にふらふらする)

         

        あと、最近はもう産後4ヵ月だからと、

        日中、あまりお昼寝をしないように気を付けていました。

        (いつも寝すぎちゃうから)

         

        良く考えたら、そういうのも良くないよね。

        疲れているときは、たまには寝ないとDocomo88

         

        私が倒れたら、授乳も、お世話もままならないよ。

         

        母の栄養と休息!!

         

        ホントに大事!!

         

        いつも以上に、ちゃんととらないといけませんね!

        (無理しているつもりはなかったんだけどねアセアセ

         

        赤ちゃんのためにも、以後気を付けます。

        (ホントは、まだ少しクラクラする・・・。)

         

        | 生後4ヵ月 | 16:28 | comments(0) | - |
        【生後4ヵ月】赤ちゃんとお洗濯
        0

          JUGEMテーマ:子育て日記

           

          9月末、10月頭は、天気が悪い日が続いていましたが、

          今週はとてもいい天気ですね。

           

          暑い!!

           

          おかげで、洗濯物もよく乾きますニコッ

           

          ということで、昨日、今日と、立て続けに

          なかなか洗濯できない、赤ちゃん関連のものを

          洗いました。

           

          まずは「ハイローチェア」のカバー。

          結構大物です。

           

          夏の汗が染みついて、染み込んで、

          かなり汚くなっていたと思われます。

           

          はぁ、さっぱり!!きらきら

           

          あと、りんごのおもちゃ。

          ぬいぐるみ系のやつです。

           

          これは今までも時々、洗っていたんですけど、

          しょちゅう口に入れてるので、

          こまめに洗いたい。

           

          そして、プレイジムのマット!!

           

          最近、うつ伏せでズリバイの練習ばかりしているので、

          猛特訓の証、よだれでベッタベダです。

           

          きちゃない!!アセアセ

           

          洗濯表示はわからないけど、

          ネットに突っ込んで、洗っちゃったい!

          (選択表示は英語表記だったけど、なんか、

           洗ってよさげな感じだったよ。

           その辺テキトー。笑)

           

           ブログ 001.JPG

           

           

          ところで、赤ちゃんと大人の衣類、

          いつまで分けて洗っていますか???

           

          うちは、生後1ヵ月で、きっぱりやめました。

           

          今は、洗剤も大人と一緒のやつを使っています。

           

          一応、生後1カ月までは、

          赤ちゃん用の洗剤を使って、

          大人と洗濯物を分けて、

          洗っていました。

           

          ちなみに洗剤は、

           

          紹介します。

          かの有名な「arau」さんです。

           

           ブログ 003.JPG

           

          実家にいたころは、明け方、授乳に起きたときに、

          りんごのもの一式を洗濯機に放り込んで回しておくと、

          朝、うちの母が、干しておいてくれました。

           

          そして、昼過ぎには、お日様でフカフカになった

          タオルと肌着が戻ってくる、と。

          ありがたいき

           

          しかし、ある日、母から、

           

          「あんた、いつまでこれ(分けて洗うの)やるの?」

           

          実家にいるうちは、手伝えるからいいけど、

          自宅に帰ってから、自分でやれるの?

          ということですね。

           

          えぇ、わかっていますとも。

           

          だから私も言いましたね。

           

          「自宅に帰ったら、潔くやめる。」

           

          と。

           

          うちは役割分担上、洗濯は基本、夫の仕事なのですが、

          さすがに昼間、働いている夫に、

          「洗濯機、2回まわせ。」

          とは言えない。

           

          かといって、私も、りんごの分だけ回すのは

          ちょっと大変だし・・・。

           

          妊娠中に、

           

          「もし産まれてくる子が、肌が弱いといけないから!」

           

          と、「arau」を買ったけど、

          いざ産まれてきた子は、

           

          全然、そんな感じないし。

          (実際、うちの母がうっかり、他のものと一緒に

           洗ったタオルとか使っても、特に問題なかった)

           

          ということで、生後1ヵ月で、自宅に戻ったのを期に、

           

          分別洗い、潔くやめました。

           

          赤ちゃん用の洗剤も、1ヵ月でちょうど使い切ったし。

          幸い、特に肌トラブル等もありません。

           

          りんごは、ほんとに、その手のトラブルとは無縁の

          育てやすい子です。

           

          ヨカッターきらきら

           

          | 生後4ヵ月 | 15:51 | comments(0) | - |
          【生後4ヵ月】首すわり・寝返りまでの軌跡
          0

            JUGEMテーマ:子育て日記

             

            3カ月のブログの間に、何回、「首がすわらない」と

            言ったかわかりませんが、、、

             

            3カ月の終わりに、急速に首がすわりました!!

             

            いや、首すわりって、もう少し徐々にできるものだと

            思っていたんですよ。

             

            生後3カ月を過ぎたころから、首すわりのチェックとして、

            1日1回くらい、うつ伏せにして、頭を持ち上げられるかを

            見ていました。

             

            が、3カ月半を過ぎても、

            全然、まったく、持ち上げられませんでした。

             

            一応、それなりに持ち上げようともがくのですが、

            爪で床をガリガリするばかり。

             

            ところが!!

             

            3カ月と19日の日のことです。

             

            いつものように、そっと床にうつ伏せにしやると、

            なんと!一瞬、頭を斜めに保った!!

             

            本当に数秒のことで、すぐにコテンってなっちゃうけど、

            手を添えて持ち上げてあげると、一瞬だけ、

            頭を持ち上げた姿勢を保てるではありませんか!!

             

            おぉー!

            すわり始めた!

             

            と感動したのは束の間、その2日後、

            グイッと頭を持ち上げて、きょろきょろ。

            さらに、親の顔を見て、ニコニコ笑うまでに。

             

            あれ?首すわった??

             

            こういうのって、45度くらいの角度まで持ち上げて

            保てる期間がしばらくあって、

            (「たまひよ」でいうところの「首すわりまで、あと少し!」期)

            だんだん、まっすぐに立てられるようになるのかと

            思っていましたが、

             

            持ち上げた!

             

            と思ったら、

             

            あれよ、あれよという間に、

            首をまっすぐ立てられるように。

             

            ちゃらら、ちゃっちゃ〜

            りんごはレベルが1上がったき

             

             

            そして首すわり前から、さかんに体をひねって遊んでいた息子は、

            首がすわった!と思った翌々日くらいには

             

            9割方、寝返りが完成。

             

            ただ、完全にきれいな寝返りにはならなかったんですよね。

             

            下半身はべったりとうつ伏せになれるんですけど、

            上半身の腕の部分が上手く回らない。

             

            軸にしていたほうの腕が、回転した体の下に残ってしまって、

            それが抜けずに、もがく状態がしばらく続きました。

             

            少し頭を持ち上げれば、腕も抜けて、寝返り完成なんだけど、

            それはなかなか難しいようで、

            自分の体に押しつぶされた自分の腕が抜けずに、

            嘆き、憤る息子。

             

            体を器用にくねらせて、偶然、腕が抜けて、

            ラッキー案件で寝返りが完成したのが、

            4ヵ月ちょうどの日。

             

            そして、運命の4ヵ月と2日。

             

            たまたま私の友人が3人が遊びに来ており、

            衆人環視の声援の中、りんご選手、

             

            ついに、ついに・・・

            腕が、腕が・・・

             

            抜けたー!!

             

            腕、抜けたどーーー!

             

            偶然ではなく、しっかりと自分の力で腕を抜きました。

             

            その証として、りんごの顔は

            栄光の汗とよだれと鼻水と・・・

            人間の体から吹き出す、ありとあらゆるもので、

            べっちゃべっちゃに。

             

            いや、勲章ですよね(笑)

            頑張った、頑張った。

             

            と思ったのも、やはり束の間。

             

            その翌日には、かなりスムーズに「腕抜き」を

            マスターしました。

             

            今は、「あ、寝返り始めたなぁ」と思ったら、

            あっという間・・・とまではいきませんが、

            しばらくウゴウゴしているうちに、寝返り完成。

             

            頭をスッと持ち上げられるようになったので、

            腕も抜きやすくなったようです。

             

            ちなみに、首のすわり始めから、寝返りができるまでの期間、

            約12日。

             

            ここ数日のりんごの成長レベルのインフレがすごい。

             

            でも、寝返りって、もっと華麗に「くるん」って回るもの

            だと思っていたけど、

             

            なんか、モゴモゴしてる(笑)

             

            誰かに教えられるわけでもなく、見本を見るわけでもなく、

            自分で試行錯誤しながら体得していくんだから、

            きっといろんな形があるんですよね。

             

            そう考えると、赤子のトライ&エラーすごいわ。

            今の私に、そのバイタリティーないもんアセアセ

             

            一番効率的なやり方を、

            すぐネットで調べちゃう(笑)

            はい、お世話になってます。

             

             

            それはそうと、寝返りが短時間でできるようになった

            りんごですが、うつ伏せになると、

            すでに前進しようと試みています。

             

            なんか、今にもズリバイしそうなんだけどアセアセ

             

            生後2カ月からの背バイで鍛えただけあって、

            すでに手足の動きは完璧ですきらきら

             

            とはいえ、さすがにそこまでの筋力はないらしく、

            布団の上で、

             

            前進できずに回転している(笑)

             

            そのうちに、頭を支えきれなくなってコテン。

             

            そして、うつ伏せ状態からも戻れずに、もがき続け、

            そうこうしているうちに、途中から機嫌が悪くなり、

            結局私たちが仰向けに戻してあげるので、

             

            ズリバイよりも先に、

            「寝返りがえり」をマスターしてほしい!!

             

            知らない間にうつ伏せになっていて、しかも戻れないから、

            もう、全然目が離せませんアセアセ

             

            | 生後4ヵ月 | 13:11 | comments(0) | - |
            << | 2/3PAGES | >>